<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

高さ6m

4月24日 土曜日 雨 曇り午後晴れ
c0031909_23564984.jpg

高さ6m今なら目を開けたまま飛べそうな気がする、笑いながら冗談を言っているけど、あの時は息も出来なかった。
昨日記念に撮ってきた。
[PR]
by ricky_36b | 2010-04-25 00:00

近場探鳥

4月23日 金曜日 概晴れ
雲が厚い怪しい空模様だったので車で出かける。最後のカーブ手前でビックリ仰天、鹿が座り込んでいる。
通れないわけではなかったがバックをして様子を見た、骨折でもしたのか全く動かない、ついでの5枚ほどパチリ。
携帯電話も圏外で通じず、途中で追い抜いた御夫妻にお任せして上に進んだ。
c0031909_2221059.jpg
c0031909_22211163.jpg

かなりの御高齢かな?
因みに二時間後に見に行ったら既に居なかったので市のほうで保護されたと解釈した。
このポイントは名前どおりに桜の花が多い、山桜が終わり八重が咲き出している、八重にもいろんな種類があるんだなぁ~
c0031909_22264667.jpg
c0031909_2227327.jpg
c0031909_22271911.jpg
c0031909_22274457.jpg
c0031909_2228428.jpg

「八重桜」
c0031909_22291178.jpg

「シジュウガラ
c0031909_22295161.jpg

「メジロ」
c0031909_22305412.jpg
c0031909_2231317.jpg

「センダイムシクイ」
c0031909_22315212.jpg

「ヤマガラ」
c0031909_22331651.jpg
c0031909_2234140.jpg
c0031909_22342422.jpg

「キビタキ雄」
c0031909_22352728.jpg
c0031909_22355017.jpg
c0031909_22361170.jpg

「オオルリ雄」
c0031909_2236493.jpg
c0031909_2237209.jpg

c0031909_22403040.jpg

「イカル」
c0031909_2238434.jpg
c0031909_22382772.jpg

「コゲラ
c0031909_22391036.jpg

「シロハラ」
c0031909_22411529.jpg
c0031909_22413638.jpg

「アオジ」アオジの尾の両サイドに白色がある、羽を開いたところなんて初めて撮った。
知らなかったわ~
c0031909_22434089.jpg
c0031909_2243589.jpg
c0031909_2244153.jpg

「ジロボウエンゴサク」
c0031909_2245639.jpg

ホウチャクソウ」
今日は平凡だったけどてんこ盛りの撮影に大満足、4時帰宅。
[PR]
by ricky_36b | 2010-04-23 22:46 | 野鳥

ミソサザイ

4月21水曜日 晴れ日 
この季節の渓流歩きはとても楽しい、可憐な山野草や鳥の囀り、そして仲間に)支えられての鳥撮影、今日もそんな一日を洛北の山で過させていただきました。
期待をして出かけた駒鳥はモウ既に移動したのか残念ながら姿を見ることは出来なかったけど「ミソサザイ」のたっぷりのサービスに大満足でした。
c0031909_2217426.jpg
c0031909_2218836.jpg
c0031909_22183863.jpg
c0031909_22191057.jpg
c0031909_22193732.jpg
c0031909_2220399.jpg
c0031909_2220164.jpg

c0031909_22273918.jpg

「翡翠」まさかこんな山奥に・・・・営巣地でしょうか?
c0031909_2220419.jpg

「イチリンソウ」
c0031909_22205259.jpg

「タチツボスミレ」
c0031909_22211073.jpg

「山吹」」
c0031909_22212594.jpg

「イカリソウ」
c0031909_22215269.jpg

「コショウノキ」初見です
[PR]
by ricky_36b | 2010-04-21 22:28 | 野鳥

雨の日の探鳥 他纏めてアップ

4月20日 火曜日 雨
朝からの雨、日ごろ手抜きなのでチョット丁寧に家事を済ませ、頼まれていた孫のスモックを一枚縫った
昼前だったが雨も小止みの間に近場探鳥に車で出る。
前回のときは居なかった「オオルリ、キビタキ」も入っている
冬鳥の居残り組の「シロハラ」は個体数が多い。
今年もこの山で翡翠が営巣するようだ、雌雄同じところを飛び回っていた、二時間半ほどいたが巣の場所はわからなかった。
c0031909_17185253.jpg

「翡翠」
c0031909_171989.jpg
c0031909_17192225.jpg
c0031909_17194994.jpg

「オオルリ」
目の前にキビタキが居た、カメラを仕舞ったところで残念!。

4月19日 晴れ
キビタキが気になってB奥に入った。
影も形も見えない、オオルリはゲート付近で盛んに囀っている
谷から一つ目のカーブ付近で駒鳥の囀りが聞こえるが姿は確認できなかった。
c0031909_17251451.jpg

「五葉アケビ」が美しい。

4月18日 日曜日 晴れ
オットちゃんの記憶をもとにコシアブラを探しに行くことになる
今年もやはり思い出せなかった。
毎年採っている山を登っていたら知り合いが下りてくるところにバッタリ厚めのスーパーの袋からタラノ芽が溢れている。少しだけ分けてくれたが大きくなりすぎている、おまけに木まで持ち帰り自宅で栽培らしい「根こそぎ」・・・こうして来年の楽しみがなくなる
この山の山菜を教えなければ良かった・・・・と今更悔やんでも後の祭り
c0031909_17372044.jpg

c0031909_17353685.jpg
c0031909_1736886.jpg
c0031909_17362321.jpg
c0031909_17364060.jpg
c0031909_17365375.jpg

c0031909_17375454.jpg

地蔵院にて。
娘親子が来ていた、頼んでおいたプリント、とCDそれに手土産のコシアブラ、滋賀県で採ったらしい
若芽とあわせて酢味噌和えで頂く、旬の香りが口いっぱいに広がる。

4月17日土曜日 晴れ
コマドリ探鳥で市内北方面へバイク移動
コマドリは見られなかったがミソサザイが撮影できた。
c0031909_18311939.jpg

渓流歩きは何処も似たようなもので湿って滑りそう、足元をしっかり見て歩く、必然的に両脇の山野草が目に付く、「あ!!ハナネコノメみっけ」醍醐山にしかないと思い込んでいた花がポツンポツンとあちこちに咲いている、こんなこともあろうかとマクロレンズ持参でやって来て良かった
c0031909_18352219.jpg
c0031909_18353872.jpg
c0031909_18355010.jpg
c0031909_1836123.jpg

「ハナネコノメソウ」
早々に移動で山奥に進む、峠を越えまた山道に入る
同じような渓流沿いにクリンソウ、ハシリドコロが群生している、洛北の山は全般的にクリンソウの群生地のようだ。
一筋目の沢でミソッチ撮影、三の谷でも声高らかに鳴いてはいる、姿は見えるが気配を感じ取られてか逃げられてばかり物には出来なかった
c0031909_1842173.jpg
c0031909_18421553.jpg

「ハシリドコロ」
鞍馬方面に抜けられるはずだったが抜けられずもとの道を引き返す。
気になり帰宅後地図で調べたが道はあっている、ゲートがしてあったし冬場は通行止めなのかもしれない。

4月15日 木曜日 晴れ
SさんNさんと三箇所を回る
コマドリSポイント
c0031909_21173426.jpg
c0031909_2118258.jpg

c0031909_2119658.jpg
c0031909_21192648.jpg
c0031909_21202622.jpg


新しいOポイント・・このポイント知らなければ入り口にたっただけで引き返すように荒れている、中に踏み入れば軽登山靴でも無理なぬかるみだった
色が薄いがコマドリ確認
c0031909_21215084.jpg
c0031909_21221631.jpg
c0031909_21224990.jpg

Nさんの都合もあり地元へ回る
珍しく翡翠を見かける、繁殖の時季なのでこの山でも営巣中か?
c0031909_2125054.jpg

c0031909_21254087.jpg
c0031909_2126288.jpg
c0031909_21261281.jpg

キビタキ」今季初撮影。

4月14日 水曜日 晴れ
馬場~毘沙門奥へ
馬場では夏鳥の姿はまだ見られなかった、イカル6羽確認。
毘沙門奥のオオルリは今日もサービス満点だった。昨日、今日で一年分ぐらいのオオルリ撮影をしたような。

4月13日 火曜日 曇り
地元でもコマドリ確認に出かける
奥の杉林でオレンジが動いている・・・くらいなぁ~ISO2500、SS1/10、何枚もきったがピンが来たのはたったの一枚だった。
c0031909_21363969.jpg
c0031909_21371548.jpg
c0031909_21374987.jpg
c0031909_213816.jpg

地元の山で出会えたことに感激。
c0031909_2139710.jpg
c0031909_21393193.jpg
c0031909_21395557.jpg
c0031909_21405259.jpg
c0031909_21413745.jpg

今季初見のオオルリサービスが良かったワァ~

4月11日 日曜日 曇り
岡山のネット友と一緒にコマドリ撮影に出かける。
c0031909_21513471.jpg
c0031909_21514653.jpg
c0031909_2152571.jpg
c0031909_21521743.jpg
c0031909_21524821.jpg
c0031909_2153106.jpg
c0031909_21533722.jpg
c0031909_2154431.jpg
c0031909_21543378.jpg

Sポイントのコマドリ、別個体
今まで知らなかったのか?それとも今年はコマドリの当たり年?
4月10日 土曜日 晴れ
岡山のネット友と現地で10時待ち合わせ、田中さんと自宅8時出発。
キバシリの営巣が少しずつ広がり6人の人が巣の周りでカメラをセットしている。
知り合いの人が「今日はまだ見ていない」とのことで他の場所を回る が何も居ない
11時を回って岡山の本部長さん恵美ちゃんが到着、湖西道路が込んでいたらしい
3時半に岩田さん到着で暫くお話して明日の約束をして4時撤収。
c0031909_2252867.jpg
c0031909_2254121.jpg
c0031909_227564.jpg
c0031909_227178.jpg
c0031909_2272563.jpg

コガラの囀りを

10日分を纏めて投稿はしんどいですね
毎日こまめにを続けなければと反省しきり
[PR]
by ricky_36b | 2010-04-20 17:41 | 野鳥

キバシリ

4月10日 土曜日 晴れ
未見の鳥とかで現地集合で岡山からのお客さんたちと朽木で探鳥。
先日から営巣中のようで今回はバッチリ撮影できたようでよかった。
相変わらずの賑々しさに心も和む。
c0031909_23431971.jpg
c0031909_2348582.jpg

「キバシリ」
c0031909_23481971.jpg
c0031909_23484461.jpg

「水鏡」
c0031909_23492444.jpg

「コブシ」比良山系もそうだがこの山もコブシが多い、今が一番綺麗な時かも
c0031909_23493616.jpg

「乙女椿」
[PR]
by ricky_36b | 2010-04-10 23:51 | 野鳥

コマドリ他

4月9日 金曜日 概晴れ
ニュウナイスズメや植物園近くのノビタキに出かけようと思っていたところにTEL、コマドリが確認されたとのことで「あんたはどうする?」もっちもち一緒につれてって」
約束の時間に迎えが来てもう一人のお連れを途中で拾って撮影ポイントへ向かう、ニュウナイスズメは見当たらない、コマドリポイントの入り口では「ヤマルリソウ」やキケマンソウが咲いている、パッチンしながら奥に進む。ハイキングコースのような道を進むとやがて杉林の中からオオルリの囀りも聞こえる。
歩き出して5分ほどでポイント到着、目を凝らして足音を殺しながら進むと仲間が「いた!」と、枯れ木のゴチャゴチャしたところにチラチラと姿が見える、良いところに出てくれるまで辛抱、、色が悪い雌だった。
駒鳥の動きも早く直ぐに見失う、上下しながら再び見つける、レンズの向こうに見える綺麗な色の雄成鳥に仲間も興奮気味でシャッターを切った。
久しぶりのときめきと興奮は「餌付け」ではとても得られない。
c0031909_21281858.jpg
c0031909_21295232.jpg
c0031909_213012100.jpg

c0031909_21331183.jpg
c0031909_21333424.jpg

「コマドリ雄」
c0031909_21342098.jpg
c0031909_21343928.jpg

c0031909_21365134.jpg

「コマドリ雌」
c0031909_21381230.jpg
c0031909_2138494.jpg
c0031909_21391067.jpg
c0031909_21393468.jpg
c0031909_21401995.jpg

「コガラ」長い間コガラを撮影しているが水浴びシーンは初めてで嬉しい。
c0031909_21423718.jpg

「ヤマルリソウ」
c0031909_21424798.jpg

「キケマンソウ」
c0031909_21432728.jpg
c0031909_21433659.jpg
c0031909_21434557.jpg

巣作りのために田の土を運んでいるツバメ、今季初撮り。

再び朝回ったニュウナイスズメポイントへ、しかし今年はどうも入りが悪いようです。
[PR]
by ricky_36b | 2010-04-09 21:47 | 野鳥

あれから一年

4月9日 木曜日 快晴
去年の今日も(8日)今年の今日と同じように青空が広がり絶好調で撮影に勤しんでいた
雲が畑でミソサザイ、コマドリ、岩倉に回りニュウナイスズメを撮影、時間があったので地元の山を見て帰ろうとバイクを走らせる。
蛙岩地点で工事中、暫く待つと警備員の人がゴーサイン、片側に工事中の車、空スペースは70CMだったらしい。
左に段差があり、右の車に当たるまいと慎重に進めたつもりだったがバイクが振れ悲鳴と共にそのまま6m転落した。背中から落ちる、真下は大きな岩、レンズが入っているリュックを背負っていて背中を強打して止まった、その何秒後だろう、真上からバイクが落ちてくるのが目に入った。
頭の隅を「死」がよぎった、思わず顔を覆う、だがバイクは足すれすれに落ちていて助かった
その後救急車で運ばれ検査、一応「骨に異常もなく打撲」の診断・・・
入院していても打撲は辛抱しなければならない・・・同じ様に不自由ならば退院しようと翌日朝 検査を済ませ退院した。
あの日と同じように今日も青空が広がる・・・私は生きている、そして今幸せ。

画像は4月3日4日の金沢旅行から
c0031909_018305.jpg
c0031909_0192473.jpg

「オナガ」
c0031909_0213394.jpg
c0031909_021532.jpg
c0031909_0223067.jpg

c0031909_0233297.jpg

「雉」
c0031909_0251647.jpg
c0031909_0253455.jpg
c0031909_0254918.jpg

「ハチジョウツグミ」
c0031909_0274416.jpg

c0031909_0283982.jpg

「オオルリ」
c0031909_0293725.jpg

シジュウガラ」今回の旅行での一番のお気に入り画像
金沢では、主としてオナガ、アカゲラ、シジュウガラ、ベニマシコ、コゲラ、ハチジョウツグミ、ジョウビタキ雌雄、オオルリ、カワラヒワ、アトリ、雉を見ることが出来た
最後に内灘の海の風景を。
c0031909_0351515.jpg
c0031909_0353396.jpg
c0031909_0355138.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2010-04-09 00:35