<   2010年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

翡翠

1月30日 土曜日 晴れ
平日は河川工事のために私が出れる時間には川の水が濁っている、土日は工事もないだろうと安祥寺川に先に行って見た、今日はお休みでは無いらしい
翡翠の動きを追いかけながらどんどん上流に上がる、濁りはどんどん酷くなり、見えなくなるのか又下流へと戻る、こんなことを繰り返しながら大きな魚を獲って休憩モードに入る。
c0031909_211149.jpg

締めるために石の上に到着
c0031909_2112467.jpg

折角の御馳走を落としてしまいました
c0031909_21142266.jpg

 足元が見えないようでバタバタと探します「中抜きで5枚目 」
c0031909_211691.jpg

見つけました
c0031909_21174624.jpg

今度は落とさないようにしっかり挟みました
c0031909_2118978.jpg

あ~美味しいと言ったかどうか・・・
去年生まれの♀ もう3ヶ月たっています、最近は餌捕りも上手くなりましたが良く落とします。

※水の濁りも酷くなるようなので本流に移動
10時半~1時までまで何処に行ったのか全く姿を見えなかった。
余りにも戻ってこないのでモウひとつ上流の翡翠の様子を見に出かけた。
後姿での飛び去りを見かけただけでこちらもだめ、慌しいスズメの散らばりに目を向けたらチョウゲンボウが現れ茂みの中に入る、目を凝らして見つけているときに飛び出されて飛んでいった
付いてない日って・・・・今日はその付きのない日のようです。
諦め帰ろうと前のポイントに戻ったら翡翠がヘリのコンクリに止まっている、仕切りなおし、仕切りなおしだがもうSSも上がらない時間になっていた。
c0031909_2130111.jpg
c0031909_21302285.jpg
c0031909_21303128.jpg
c0031909_21304134.jpg
c0031909_21305024.jpg
c0031909_2131255.jpg

3時半前後の撮影は暗いですね
4時帰宅。
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-30 21:32 | 野鳥

アカゲラ他

1月29日 金曜日 晴れ
朽木に出かける
カメラのセットが済むと直ぐにアカゲラが鳴き出した、「おお~着いて直ぐラッキー!!」
いい構図ではないが出だしが良いので気をよくして歩き出した
鳴き声も殆ど聞こえない、バンガローから谷筋を下がりきったポイントでヤマガラ、エナガ、メジロ、コゲラの群れに出遭う。
群れを見かけたのはこの一回きりだった。
c0031909_20582823.jpg
c0031909_2058587.jpg

アカゲラ」
c0031909_2059642.jpg
c0031909_20593748.jpg

「ヤマガラ」
c0031909_2114114.jpg
c0031909_2115268.jpg

「コゲラ」
c0031909_2124430.jpg

「コガラ」
c0031909_213537.jpg
c0031909_2132231.jpg

「オオアカゲラ」
c0031909_2154383.jpg
c0031909_2161222.jpg

「アカゲラ」別ポイント。
c0031909_2171075.jpg
c0031909_217184.jpg
c0031909_2175393.jpg

「シロハラ」
今年はどのポイントもシロハラは沢山入っているようだ。
c0031909_2185847.jpg
c0031909_21962.jpg

「マンサクの花」
夕食の買い物を済ませ4時帰宅。
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-29 21:11 | 野鳥

植物園へ

1月27日 水曜日 晴れ
川仲間との約束で植物園で落ち合った、タイミングよく着いた時間がほぼ同時、先ずは狙い目の「オキク」さんポイントへ。
東屋の外で三脚を用意して暫く待つ、東屋の中で数人のカメラマンが座りカメラも傍にセットされていた
男の人が私に「京都の人間は外に立つから鳥が来ないと大阪のカメラマンが言ってる」と話し掛けてこられた
「いや、でも、中にいたら迷惑になるから禁止なのでは?」「おおさかのひとがいうてるんや」
そのまま出て行かれた・・・・
カメラマンが東屋を占領する、何人か陣取っていればカメラマン同士でも立ち入りにくいのに一般の見学者は余計に入れないだろうに。
大阪の夫妻も頑張るネェ・・・私が知る限り東屋を全く動かなかった。

スノードロップ、日本桜草が咲き出していた、セツブンソウが遅れているのか待ち遠しい。
c0031909_22404769.jpg
c0031909_22415873.jpg

c0031909_22475141.jpg
c0031909_22481935.jpg

「スノードロップ」
c0031909_2243097.jpg

「日本桜草」
c0031909_22432184.jpg

「翡翠」
c0031909_22494850.jpg

c0031909_22434375.jpg

「ジョウビタキ」
c0031909_2244198.jpg

「ルリビタキ」
c0031909_22442942.jpg
c0031909_2244455.jpg

「トラツグミ」
4時帰宅
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-27 22:46

翡翠

1月26日 火曜日 晴れ
一応晴れているので川縁に出てみたが雲が厚くカメラの設定が難しい
ホバリングを狙っての設定、当たり・・・・
でも北風だし顔は暗いし後ろ向きが多い。
このポイントのホバリングはバックが綺麗なこと、久しぶりのグリーンバックが撮れた
願わくばもう10秒ほど長くホバってもらいたい。
c0031909_233101.jpg

c0031909_21241459.jpg

c0031909_234062.jpg
c0031909_234967.jpg
c0031909_2342618.jpg
c0031909_2344076.jpg

「ホバリング」
c0031909_2354225.jpg
c0031909_2355761.jpg
c0031909_2361371.jpg

「飛び出し」

水絡みもまぁまぁにピンが来ていたが今日は彩りが綺麗なものを。
4時から歯医者さんの予約があり3時帰宅。
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-26 23:08 | 野鳥

喜撰山~天ヶ瀬~巨椋へ

1月25日 月曜日
窓越しの空をベットの中から仰ぎ見た、予報どおりに曇り、今日は多分降るだろう
おでんを作りながら、いくつか予定を立ててみる。
「そうだ借金もあることやし娘のところに行こう」とおでんの量を増やした
彼女も午前中は留守、その間にチョット鳥見を・・・・・コレがいけない
当てのない鳥見は交差点で気が変わるもの、ヤマセミに向かいながら次いでだからとハヤブサの様子を見に喜撰山へと向かう。
先客の車二台車内で待機中、、南東方向にハヤブサが一羽上空を飛んでいく、小1時間待ってみたがさっぱり出てこなかった。
諦め天ヶ瀬ダムへ・・・・・ここも鳥影なし
巨椋へ、4連ハウスでタゲリが捕食中、前回より数も増えていた
北川の電柱でコチョウゲンボウ♀発見何枚か撮ったらカードフル、無駄切りが多く肝心の時にいつも交換しているような気がする。
c0031909_20463579.jpg
c0031909_2047258.jpg
c0031909_2047426.jpg

「コチョウゲンボウ♀」
止まり物の写真を撮りたいがオスを全く見かけなくなった。
c0031909_20503418.jpg

c0031909_2049892.jpg
c0031909_20491933.jpg
c0031909_20493533.jpg

「チョウゲンボウ♀」
c0031909_2051589.jpg

「モズ♀」
c0031909_20523834.jpg
c0031909_205321.jpg
c0031909_20532071.jpg
c0031909_20532838.jpg
c0031909_20541333.jpg

「タゲリ」

コチョウゲン、チョウゲンを見かけ追っているうちに時間もかなり使った、帰宅が3時、コレでは娘のところにはとても行けないわ
計画倒れのそんな一日だった。
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-25 20:55 | 野鳥

翡翠

1月24日 日曜日快晴
予報どおり好天で朝から日差しがいい、「こんな日は絶対翡翠」と、水絡み期待で出かける
週末は川の工事もお休みでサービス満点の幼鳥は狭い川に出てくる
期待通りに何度も飛び込みを繰り返しす、下手な私でもそのうちの何回かは合わせることが出来た。
c0031909_21395265.jpg
c0031909_2140373.jpg

c0031909_21403449.jpg

先ず低いホバリングを
c0031909_21433457.jpg
c0031909_2144574.jpg
c0031909_21445476.jpg
c0031909_21452632.jpg

c0031909_2147912.jpg
c0031909_2147309.jpg
c0031909_21484297.jpg
c0031909_21495460.jpg


川幅が狭いので400mmで撮影
この川の難点は背景が金網であることかな。

c0031909_21514183.jpg

最後に今が満開の「蝋梅」を
日が翳り2時半撤収帰宅。
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-24 21:52 | 野鳥

ハイイロチュウヒ、タゲリ他纏めて6日間

1月23日土曜日 晴れ
午前中木幡池から午後巨椋へ
c0031909_2354617.jpg

知り合いの話では昨日は猛禽なども出てよかったらしいが今日は鳥影が殆ど見られない
そんな中での「シメ」
c0031909_2375978.jpg
c0031909_2394223.jpg
c0031909_2395477.jpg
c0031909_23103780.jpg
c0031909_23112648.jpg

「タゲリ」
巨椋も猛禽の姿は見られなかった

1月22日金曜日 曇り午後晴れ
地元B奥へ
地元の里山もたまにはと思ってゆっくりだが5kmコースを歩いた。
ヤマガラ、ジョウビタキ♀、ルリビタキ雌、シロハラ、アオバト、確認
大きな玉水木の実が熟したようで餌の採取が絶え間ない、一瞬だがアオバトが止まった、でも見上げの構図ばかりで今ひとつ。
c0031909_22591999.jpg

「アオバト♀」
それにしても今季の里山は淋しい限りである。

1月20日 水曜日 晴れ
西の湖へ
c0031909_22435466.jpg
c0031909_22442881.jpg
c0031909_22453426.jpg

大陸型チュウヒ」全般的に白っぽい。
c0031909_22473019.jpg

「ハシビロガモ♂」
c0031909_22482011.jpg

「ベニマシコ♂」
c0031909_2249225.jpg

ハイイロチュウヒ♂、残念ながら顔が見えない
c0031909_2251020.jpg

「エナガ」
前向きで出かけるが今日は後ろ向きで帰宅
1月19日 火曜日 晴れ
山科川で
翡翠をメィンに撮影、待ち時間にマガモ、ムクドリなどを撮影。
c0031909_23424128.jpg
c0031909_23425325.jpg
c0031909_2343698.jpg
c0031909_23432167.jpg
c0031909_23434169.jpg
c0031909_23435580.jpg
c0031909_23441543.jpg
c0031909_23443020.jpg
c0031909_23444578.jpg
c0031909_23445927.jpg

南京ハゼを啄ばむ「ムクドリ」連写です

1月18日月曜日 晴れ 
西の湖へ
画伯を誘って出かけた、ハイチュウ、メスは昼間から結構出てくれるが♂は塒入り前の4時を回って飛び回る、前回より綺麗な画像を思ってはいるが中々だわ。
c0031909_23391529.jpg

雌雄」
c0031909_22182311.jpg

c0031909_2221078.jpg
c0031909_22214957.jpg
c0031909_22221182.jpg

「灰色チュウヒ♂」
c0031909_23363076.jpg

♀」
c0031909_22253121.jpg
c0031909_22255691.jpg

「オカヨシガモ雌雄」
c0031909_23342829.jpg

ヨシガモ若♂」
c0031909_23395053.jpg
c0031909_2340574.jpg
c0031909_23402228.jpg
c0031909_23403913.jpg
c0031909_23412986.jpg

「ノスリ」
湖岸周りで琵琶湖大橋利用、帰宅6時30分。
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-23 23:12 | 野鳥

ハイイロチュウヒ

1月16日土曜日 晴れ
川縁仲間4人で西の湖へ出かける
半端な冷え込みではない、この寒さに比べたら山科川など暖かいね。
それでも夕方に良く出てくるを信じて頑張る。
先ず近いところをハイチュウ雌が何度も飛ぶ、使いすぎているカメラ 中のランプが点滅しないことしばしば。
何度もボタンを押しやっと直るを繰り返す、でも近いところでもフォーカスしない、AIサーボ設定だからシャッターが下りても画像確認は殆どがボケ状態だったがプレビュー画面で目玉が入った画像に見つけて満足。

 隣のおじいさんが「出ているようだからぼちぼちですよ」と
回りも確認のようで慌しくなる「何処ですか?」「目の前の木、水際すれすれを飛んでいます」
目の前を見る????何も居ないだが連続のシャッター音が聞こえる、人もレンズの先の方へ目を写すと遥か遠くで白いものがふわふわと見え隠れ、、、夢中でレンズを会わせるも見えただけ一瞬の出来事だった。
5分も立たないうちに反対側から出てきた、それで今度はレンズの中に入れたがピントがこない、難しいとは聞いていたが全ボケだった。
 寒い、車の中で30分ほど暖を取り出てくるといわれている時間4時半に外に出た、暫くしてわりと近くで飛び出した(それでも遠い)
どれほどの時間飛んだのか分からないが♂3羽確認、4羽居るとのこと、雌も交えて飛び交う、撤収前のひと時を盛り上げてくれた。

c0031909_1733555.jpg

c0031909_17503832.jpg
c0031909_17512657.jpg

c0031909_17365149.jpg
c0031909_17372135.jpg
c0031909_17374412.jpg

「ハイイロチュウヒ雌」
c0031909_1739378.jpg
c0031909_17392529.jpg
c0031909_17395254.jpg
c0031909_17404876.jpg
c0031909_1741136.jpg
c0031909_17413626.jpg
c0031909_1742762.jpg
c0031909_17423341.jpg
c0031909_17425713.jpg
c0031909_17434278.jpg
c0031909_17435829.jpg

「ハイイロチュウヒ♂」
時間の経過と共に撮影環境が悪くなり5時前に撤収、仲間を送って7時帰宅。
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-17 17:45 | 野鳥

翡翠

1月15日 晴れ 金曜日
昨日に引き続き翡翠撮影に、日替わりメニューを組んでいるつもりに二日連続も珍しいが水絡みを狙っての出撃だった、成果は今ひとつ。
c0031909_1245011.jpg

c0031909_1261626.jpg

逆光のポイントから、小さな魚を捕っていますがこの画像に関してはやはり順光が良いようです。
c0031909_12141632.jpg
c0031909_12145179.jpg
c0031909_12154139.jpg

「水物」
c0031909_12172784.jpg
c0031909_12174479.jpg
c0031909_12175624.jpg
c0031909_12182297.jpg

「バトル」テリトリー争いは雌幼鳥の勝ちのようです
我が家を含めて女は強い!!強くなければ切り盛りできないかも。

川縁にも水鳥、小鳥、猛禽と色んな鳥がやってくる
今日はタシギを見つけた、この川で時々見かけるようだが私は初めての経験。
c0031909_176382.jpg
c0031909_1763216.jpg

「タシギ」
山科も盆地、二時を回ると陽がかげる、早目に帰宅、だが画像が多く綺麗なものは拾い上げたいし中々整理が出来ない。
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-17 12:20 | 野鳥

巨椋へ

1月12日 火曜日 雨 
給油の後木幡池に立ち寄る、先客F田さんが撮影中だった
遅ればせながらの新年の挨拶を交わし雑談など・・・・なんだか元気がない、顔色も今ひとつだった。
11頃から雨が降り出し、段々酷くなったので巨椋に向かう「雨の日は出ーへんわ」といわれたが鳥も雨だからって食事はするでしょう。
先日タゲリを見かけたポイントをゆっくり進む、左手の田圃、すぐ近くに居る、車を脇に寄せ車内から撮影。
c0031909_2251389.jpg
c0031909_2262282.jpg
c0031909_2265454.jpg
c0031909_2273383.jpg
c0031909_228369.jpg

「タゲリ」
c0031909_2284060.jpg

「コチョウゲンボウ」
c0031909_2291383.jpg

「ムクドリ」
雨だと農作業の人も居ない、このポイントは鳥見の車も少ないので案外良いのかも知れない。

1月11日月曜日 晴れ成人の日
昨日キクイタダキが出たとの連絡を頂き出かける
エナガの群れはやってきたが皆さんお待ち兼ねの小鳥は出なかった
c0031909_22202124.jpg
c0031909_22203416.jpg

イカル
3時帰宅

1月10日日曜日 曇り 山科川
翡翠撮影。
c0031909_22224332.jpg
c0031909_22231560.jpg
c0031909_2223374.jpg
c0031909_22243780.jpg

頻繁にホバリングを繰り返すが曇りでAFできない
グランドの雄一段落の後安祥寺川で幼鳥撮影、移動の繰り返しで動いてばかりで見失った
諦め柳ポイントへ
c0031909_22274355.jpg
c0031909_22275310.jpg

c0031909_2229497.jpg

c0031909_2232060.jpg

c0031909_22341639.jpg
c0031909_22342579.jpg

このポイントはよく飛び込むが捕食も後姿ばかりが多い。
c0031909_22302476.jpg

突然カルガモが目の前に着水した。
c0031909_22331645.jpg

3時帰宅。
[PR]
by ricky_36b | 2010-01-12 22:34 | 野鳥