<   2009年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

一年の締めくくり

12月31日 木曜日 晴れ
一年の歳月、時の流れが速いなぁ~
とにかく時間があれば探鳥に出かけた、気持ち的には充実の一年間だったように思う。

予定外に孫達が泊まった26日からはこのブログも止まったまま、今日は纏めて一気に、簡潔に。
12月27日 日曜日晴れ 植物園へ
キクイタダキを探すも見つけきれない。
ブルーが鮮やかなルリビタキ 今までの中で最高に綺麗な色をしていた、アオジ、鶯、ジョウビタキ、シロハラ、カシラダカ撮影。
c0031909_17484315.jpg
c0031909_1749667.jpg
c0031909_17492476.jpg

「ルリビタキ成鳥雄」
12月28日 晴れ 巨椋
お正月は家族も増えるのでお米をもらいに巨椋に出かける
いつも気を使ってもらって沢山の野菜も一緒に頂いた、その夜にブロッコリーなど温野菜で頂く
取れたてに勝る味は無しを実感。
折角の巨椋、車の中でのんびり探鳥、タゲリ、チョウゲンボウを見れた。
c0031909_17551963.jpg
c0031909_17553255.jpg

c0031909_17555766.jpg
c0031909_17561619.jpg

「タゲリ」
c0031909_1757141.jpg
c0031909_17572278.jpg
c0031909_17574132.jpg

「チョウゲンボウ」
余り動きがないので帰ろうと思ったときに盛んに出てくれた
車中で大きなレンズは動きが悪く折角の近いところでのショットを沢山逃した。
c0031909_17581268.jpg
c0031909_1758324.jpg

バックミラーに映った夕日が川を染める、綺麗だったので改めてパッチン。
買い物をして帰るともう真っ暗・・・5時ではもう暗い。
12月29日 火曜日 山科川
とにかく翡翠の動きがなかった一日だった。
12月30日 晴れ 木幡池
ベニマシコ狙いで出かける
木の葉もかなり落ち見やすくなっている、午前中によく出てくれた。
c0031909_1864552.jpg
c0031909_1871139.jpg
c0031909_1873251.jpg

「ベニマシコ雌雄」
c0031909_1811571.jpg
c0031909_18112221.jpg

「雉」居るとは知っていたがこの池では初撮影。
アオジ、オオジュリン、チョウゲンボウ、画像は汚かったがオオタカ、ハイタカ撮影。
12月31日 木曜日 晴れ
昨夜の雨も上がり朝からの日差しが良い、だが風が強くて冷たい。
昼から巨椋に行って見た
コチョウゲンボウが風にあおられながらも田圃で餌捕りを繰り返していた
目で追いながら脇に車を止め、電線に止まったところを撮影できた。
車でゆっくり近づいたが飛ばれた。
暮れの探鳥は私一人では無い様で顔見知りたちがうろうろしていたが動いているので芳しくないようだった
c0031909_18224412.jpg
c0031909_1823553.jpg

一年の締めくくりの「コチョウゲンボウ♀」
通りがかりのスーパーで買い物を済ませ帰宅。

見てくださっている皆様ありがとうございますどうぞよいお年を迎えてください
[PR]
by ricky_36b | 2009-12-31 18:26

メリークリスマス

12月25日 金曜日 晴れ
忙しい一日だった
オットちゃんの通院日、直後に山科駅まで娘一家を迎えに、昼食の用意、孫達がサーカスを見に出かける、昼食の片付け、その間上の子と作りかけて一旦中止した「マカロン」を作った、3時半自分の歯医者通い。
家族が多ければなんと忙しいことか。
年に何回かの大忙し・・・・家族が平和で幸せに過せている、そういうことなのでしょう。
見てくださっている皆様は
「マカロン」って御存知でしょうか?
孫娘が「サンタさんの贈り物だよ、ばぁば一緒にマカロンを作ろうよ」
私はマカロンとはマカロニを作る調理器具だと思っていた
娘の説明だとマカロニとは縁もゆかりもないお菓子らしい・・・・
孫娘が一生懸命に回してメレンゲを作っている、早い話がハンドミキサーみたいなもんやった
コレやったら小さな子供にもお菓子が作れる、おもちゃメーカーは色々考えるものですネェ
出来上がったマカロンなるクッキーはメレンゲのサクサク感が美味しかった
でもお菓子は手がかかる。
c0031909_22553391.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2009-12-25 22:57

朽木へ

12月24日木曜日 晴れ
前回に戻ったカメラを昨日使った、中に見覚えのないCFカードが入っている。
??思い出せなくて考えていたら思い出した、生き物センターの職員さんのカードだわ
このカードがなければ不自由だろうと遅めからでかける
花折れトンネルを越えると風景が一変した。
なんとなんと、雪景色にあたり一面靄っている、幻想的な風景だわぁ~車を止めて写真と思ったけど駐車スペースがない、こんな時は心の写真が一番かも。

午前中は靄が引かず、鳥も出ない、2時半を回って車のバックに座りおにぎりをほおばる
其の時に「ゴジュウガラ」の鳴き声を聞いた、この寒波で下におりたようだ、今年はもう駄目だけど1月に雪がなかったらの楽しみが増えた。
最後の一回りでコガラ、アオゲラ、キバシリ、アカゲラを撮影できた
終わってみれば沢山の小鳥が出てくれた。
c0031909_21405951.jpg

c0031909_21413129.jpg

「キバシリ」
c0031909_21425422.jpg

「アオゲラ」
c0031909_2146670.jpg

c0031909_21465967.jpg
c0031909_21473682.jpg
c0031909_2147592.jpg

「アカゲラ」
c0031909_21485446.jpg
c0031909_2149880.jpg

「コガラ」
c0031909_21495497.jpg
c0031909_2150962.jpg

「シメ」
c0031909_21505162.jpg

最後に今日のお気に入り「シジュウガラ」
4時半帰宅。
[PR]
by ricky_36b | 2009-12-24 21:51 | 野鳥

三つ池~西の湖へ

12月23日水曜日 曇りのち雨
自宅AM:9時出発
先ずミコアイサの様子を見ることに、池の西側に固まっていた、本当に敏感な鴨で姿が見えないようにして歩くも気配を察知して池の奥へ奥へと逃げていく、前回撮影と同様に雄3羽に雌5~6羽居る。押さえ程度にして西の湖へ
c0031909_22324260.jpg

c0031909_22335127.jpg

「ミコアイサ」
西の湖へは「ハイイロチュウヒ」狙い、撮れるとは思わないが小鳥も結構居るとの事で出かけた
大砲がずらりと並んでいる、知った顔、知らない顔 総勢20人ぐらいだろうか。
巨椋で見かける人の横に三脚を立てる、程なくしてベニマシコ♀一羽が出る。
c0031909_2239472.jpg

「カシラダカ」
c0031909_2240177.jpg
c0031909_22402791.jpg
c0031909_22405112.jpg

「ベニマシコ♀」
夕方になれば雄も出てくるとの話だったが雨が降り出し後日の楽しみとなった。
c0031909_2243133.jpg
c0031909_22433063.jpg
c0031909_22433981.jpg
c0031909_22435065.jpg
c0031909_22441115.jpg
c0031909_22442049.jpg
c0031909_22443475.jpg

「チュウヒ」
3回飛んでくれた、遠い、比較的に見やすい画像をトリミング最後は原画。
♀であるが初見初撮りは嬉しいものです。
c0031909_22475410.jpg
c0031909_2248255.jpg
c0031909_22481138.jpg

「ヨシガモ」光があればナポレオンハットが玉虫色に輝くが残念なことに午後からの雨で出なかった。
今季初撮り。
雨も本降りになり3時前に撤収。
[PR]
by ricky_36b | 2009-12-23 22:50 | 野鳥

年を取るってことは

12月22日 火曜日 晴れ
 御苑のアオバトに行きたかったがゴミだしのこともあり取りやめる
家に居れば色々と用事もあるものですね、いつも目をつぶり通り過していることを年末ということで少し進める
その昔、年寄りが電球を変えられないで電気屋さんに来てもらっているのをTVで見て不思議に思っていた
今朝の私はその蛍光灯に椅子を使っても手が届かず長男の世話になった
去年までは同じ作業が自力で出来ていた、そういえば背丈を計ったときに6cmも低くなっていた
目には見えないが背中が丸くなって少しずつ背丈も縮んで行くのでしょう
誕生日が来て「今年も36歳で行こう!」といいながら年寄りの自覚が出来ないままに年を取っていく。

さて11時を回って川縁に出た、タイミングよく翡翠が止まっている。
用意を仕掛けてCFカードを忘れたことを思い出した、出掛けに気が付いていたのに・・・コレも年寄りの証?
もう一度仕切りなおしで川縁に付いた時には既に翡翠は上流へと飛び去った後だった。
それでも午後から3羽が入れ替わりに遊んでくれてよかったがシャッターチャンスにAFできない場面も多かった。
c0031909_21171843.jpg
c0031909_21181027.jpg
c0031909_21181968.jpg
c0031909_21184840.jpg

「ホバリング」
c0031909_21191662.jpg
c0031909_21201394.jpg
c0031909_2120336.jpg
c0031909_21211072.jpg

「捕食」
c0031909_21221973.jpg
c0031909_21224673.jpg
c0031909_21231898.jpg
c0031909_21242251.jpg
c0031909_2125463.jpg

「止まり物」
8mほどの横断歩道を渡りかけた時若い男の人が私を見て手を上げる
見覚えがない?なおも手を動かして私を見ている、頭の中ではこの人なに?とその恰好を眺め怪訝に思っている・・・都合一分程・・・車が通り過ぎお互いに歩きかけた時にもう一度手を振る・・・あ!!其処に居たのは長男だった・・・・バイクだったが昨日も横を通り過ぎても気付かず、また今日もである
鳥撮影仲間なら直ぐ分かるのに、何で我が子が分からんのやろう」と考えた
居るはずのない場所の思い込みが作用するのかな
それにしても・・・・年は取りたくない話
[PR]
by ricky_36b | 2009-12-22 21:40

都会のオアシス

12月21日 月曜日 晴れ

午前中バードバスで鳥撮、寒くなりかなり賑わってきたようだ。
c0031909_21565437.jpg
c0031909_2157827.jpg
c0031909_2157262.jpg

「アトリ」
c0031909_21574916.jpg
c0031909_21582364.jpg
c0031909_21584476.jpg

「ミヤマホウジロ♀」
c0031909_21591444.jpg
c0031909_21593534.jpg

「シロハラ」
c0031909_2201992.jpg

「ビンズイ」
c0031909_2212945.jpg
c0031909_222290.jpg
c0031909_2222465.jpg
c0031909_223898.jpg
c0031909_2233046.jpg

「ルリビタキ」別個体のようです。
c0031909_2243411.jpg
c0031909_2245353.jpg

「トラツグミ」
御苑の中は広い、鳥それぞれに好きな場所に戻ってきているようです。

先日行きそびれた眼科に今日出かける、右目視力が二段階下がっている
ウーン付いた時から視力表がにじんで見えていた、二時間ほど御苑で鳥見撮影の影響?ッってなことはないと思うけど、見ていただくと「大丈夫ですねぇ~いつものように薬だしときます」
会計の時に「来月末にきてください」・・・私は勝手に今回が最後と思っていたがどうやらまだまだ診察が続くようだ、そういえば人のカルテを見れば恐ろしく分厚い・・・
ネット予約を忘れたので1時間半もかかった。
[PR]
by ricky_36b | 2009-12-21 22:11 | 野鳥

里山歩き

12月20日 日曜日 晴れ
思っていたより風も穏やか、10時を回って我が家を出発。
予想通り入り口から鳥影もない。谷で30分ほど待っているとルリビタキの地鳴きが聞こえダム下で枝被りを確認、水場を過ぎてミソサザイ撮影。
c0031909_16404272.jpg
c0031909_16412882.jpg
c0031909_16413755.jpg
c0031909_1642366.jpg

「ミソサザイ」
ISO1000、露出-3/2,F値5,6、 400mmレンズ使用
C-11付近でジョウビタキ撮影、アカゲラのドラミングあり、近くで生木をたたいているが姿は確認できなかった。
c0031909_16444467.jpg
c0031909_16451945.jpg

「ジョウビタキ」
c0031909_16454228.jpg

帰る間際に入り口で「アオジ」撮影。
定期的に山を歩いてはいるが今季は鳥影が少ない、季節が過ぎるのが長そう・・・
[PR]
by ricky_36b | 2009-12-20 16:49 | 野鳥

パターン化しそう

12月18日 金曜日 晴れ
 とりあえず歯医者さんへ向かう、「年末で患者さんが込んでいて4時40分でお願いします」
予約制なのに痛いから入れ込んでくれた。
 川縁に向かう、今日は沢山のカメラマンがスタンバイ、程なく幼鳥が出て一遊び、上流から親翡翠がスピードに乗って一気に下る、一斉に親を追いかけカメラを担いで走る、この光景知らない人が見るとおかしいんだろうなぁ~
 昨日のチョウゲンボウが面白く再び出向く、三度出たが草むらに入り撮影は困難
日差しはあるものの風が強く早目に切り上げた。
山の小鳥も余り入ってないことだし、川縁から池へのパターンが続きそう。
c0031909_20553047.jpg

c0031909_20583691.jpg

c0031909_2185272.jpg

ワンチャンスだったホバリング幼鳥
c0031909_20575073.jpg

成鳥の餌捕り、やっぱりピンが合わせられない、コツが今ひとつ分かってないみたい。
c0031909_2102485.jpg
c0031909_2103847.jpg
c0031909_2105059.jpg
c0031909_2105943.jpg
c0031909_211842.jpg
c0031909_2114715.jpg
c0031909_2115633.jpg
c0031909_212617.jpg
c0031909_2123181.jpg
c0031909_212419.jpg
c0031909_213823.jpg

成鳥食後の水浴び。
歯科医へ・・・歯槽膿漏・・・らしい
字を見るだけでも嫌な感じ
[PR]
by ricky_36b | 2009-12-18 21:05 | 野鳥

チョウゲンボウ

12月17日 木曜日晴れ
眼科に行く予定だったが青空の広がりを見て取りやめる
朝寝で出遅れたが川縁に行ってみた。
成鳥は一発で餌を捕るしかもカメラには納められない位置で。
救いは幼鳥、今日も親に追われるまで小1時間たっぷりのサービスだった。
午後からは木幡池に行って見た、この地のチョウゲンボウは人馴れしているのか直ぐ近くに平気で下りてくる
今日はレンズが短かったが翡翠は向かないがこちらではこの方がぴったりだった。
c0031909_2312385.jpg
c0031909_2314265.jpg
c0031909_2321321.jpg
c0031909_232439.jpg
c0031909_2353091.jpg
c0031909_2363818.jpg


4日ほど前から歯が浮いている、肩こりからかと思っていたが痛みが長すぎる、やっぱり虫歯かなぁ~勇気を出して歯医者さんに行かなければ・・・憂鬱だなぁ
[PR]
by ricky_36b | 2009-12-17 23:08 | 野鳥

朽木へ

12月16日 水曜日 ?
一段と寒くなる」の予報・・・着込んで出かける
湖西バイパスから見える琵琶湖バレーの山並みが初冠雪、鯖街道沿いの百里岳、福井の標高の高い山もうっすら雪化粧。
昨夜は雨が降ったようで地面は濡れ小鳥の鳴き声も聞こえない、「今日は駄目のようですね」と職員さん。
まぁ、でも終わってみれば充実の鳥撮影だった。
c0031909_22515615.jpg
c0031909_22522331.jpg
c0031909_2253188.jpg
c0031909_22533973.jpg
c0031909_22542633.jpg
c0031909_22551131.jpg

「キバシリ」
c0031909_22561775.jpg
c0031909_2257757.jpg
c0031909_2257465.jpg

「アカゲラ♀」
秋からアカゲラの出が良いようで今日も頻繁に出てくれた、一年分を一ヶ月で撮ったようにシャッターを切った
c0031909_2333714.jpg

c0031909_2301822.jpg

c0031909_2304094.jpg
c0031909_2322895.jpg
c0031909_232402.jpg

「コゲラ」
コゲラは好きな小鳥のひとつ、ヤンチャ坊主のような表情がとても可愛い。
エナガ、ツグミ、ルリビタキ、メジロ、シメ、イカルを撮影。
今年はまだ「ゴジュウガラ」が麓に下りてこない、この寒気で期待したいが。
PM4時30分帰宅。

今朝から掲示板を外した。
[PR]
by ricky_36b | 2009-12-16 23:09 | 野鳥