<   2006年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

    湖北へ

 2月25日土曜日
朝からの天気を見て湖北へ行ってみた。
いつものように湖岸道路を利用、運転席から目に付いた景色に時々車を止め撮影。守山の菜の花畑は満開で綺麗だったがあまりの人の多さに近場でもあり後日にとパスにした。
撮影ポイントに着いた頃には琵琶湖の煌きも十分だったが時間の経過と共に下のほうに雲が出て綺麗な夕焼けは見れなかった。
c0031909_116873.jpg
c0031909_1162791.jpg
c0031909_1171355.jpg

我が家から湖北まではかなりの時間がかかる
かなり粘って待ったが駄目だった
夕焼けは見れなかったが風景を見ているだけでも気分は良いものである。

 
 琵琶湖大橋 夜景
帰りも同じコースを通る
遠くから見える灯りに「あれは何処の山?」と思っていたらビワコバレーのライトアップだった
今年は雪も多かったのでまだスキー場がオープンしていてナイターをやっていたのだろう
夜出ることも無いので琵琶湖大橋のライトアップも初めて見た
暗い湖面にゆれる灯りの帯が幻想的だった。
c0031909_1273533.jpg

c0031909_128767.jpg

c0031909_128261.jpg

マイアミ公園?のパーキングから撮影
[PR]
by ricky_36b | 2006-02-28 01:30

    自転車

 2月25日 土曜日
 長男の趣味のひとつに自転車がある。
過日の連休にタイヤを交換、フレームも付けてくれた。
今まではマウンテンバイク用のタイヤで重たかったし、スピードも出なかった。
乗るときは無理して足を伸ばしていたのに細めのタイヤになり若干低くなって 足も地面に着く。
スピードも出て快適になった。
 ありがとうございます。

「籠を前に出したから重たい荷物はのせんときや~」の言葉を背中で聞きながら一目散にカワセミ詣でに出かけた。
出が悪く早々に帰り支度、途中で「オオイヌノフグリ」を見つけ撮影した。
バタン!と音がするほうを向いたらなんと自転車が倒れていた。
道の端っこ少し地面がゆるいところに止めていたのがまずかった。
見ると前籠が無残な姿に歪んでいる、「初乗りやし見るに決まっている、このまま帰ったら何て言われるか・・・」直しかけたら長男の声!偵察に来たらしい、散々嫌味を言われながら綺麗にしてもらった。
それでも快適、記念撮影を済ませルンルンで帰宅した\(*^^*)/
c0031909_1352219.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2006-02-25 01:38

    私も女よ5

 2月25日 土曜日

c0031909_0555434.jpg

ウエスト52cmのコピーフレーズ
c0031909_0575234.jpg

ハイ終了!
 久しぶりに届いた画像、娘が小さい頃にもやっぱり同じことをして遊んでいたような・・
時代は変わってもやることはたいして変わらないね。

「ういちゃん おやさいもしっかり食べてスリムになろうね」
[PR]
by ricky_36b | 2006-02-25 01:15

 リンクが消えた

  2月17日金曜日
 新しいリンク先をメモ帳で作成、適用をクリックしたが表示されない
何度もなんどもやってみたがやっぱり駄目だった。エキブロにメールを書いたがサービス内容にチェックを入れなかったのでエラーが出て一からやり直し・・もうええかぁ~気力がない。
以前はちゃんと表示出来ていたのに今度はなんでぇ~の疑問。

みぃこさん、Haruさん消えてしまいました
すみません、明日もう一度やってみます。
もうひとつおかしいことは参照をクリックしても一回目はホップアップしないこと。
これは私のPCに問題があるのかも知れないけど、リンクが消えたのは謎です。
c0031909_0492643.jpg
c0031909_0493958.jpg

 ダイサギの飛翔はゆっくりで私でもバッチリ!2月15日撮影
今日の記事とは何の関係も無いけど。
[PR]
by ricky_36b | 2006-02-24 00:54

    小浜へ

 2月17日 金曜日
 TVでのニュース和歌山の「蕗のトウ」が流れて毎日小浜の話ばかりを繰り返す。
何度、まだ早い」と言っても聞き入れないので小浜まで連れて行った。
現地について自分で確認やっと納得したようだった。
過去のこと、昔のことは良く覚えているのに季節感がないようで、言い出したらどうしようもない。
 
c0031909_015325.jpg

c0031909_0234670.jpg

 27号線から少し入ったところで目に付いた看板に「お水送りの寺神宮寺」とあった。
行ってみようということになり2kmで到着。
参道の脇にはモミジが植えられている、大木で秋には綺麗な紅葉が望めるのではないだろうか」そんなことを考えながら撮影をしていると、先に進んだ長男とオットちゃんがもう戻ってきた。
話を聞けば「お水送りの祈祷が済む3月5日まで参拝が出来ない」とのこと、折角来たのだからと隙間から覗いて撮った
c0031909_023525.jpg

 庭園は少しの残雪に日差しがあり綺麗だった。

 肝心の水汲み場所は神宮寺から800m程先「鵜の瀬」と言うところに会った
確かに瀬ではあった、雨上がりにしては清流。
案内の看板を読んだけど家に着く頃にはすっかり忘れている。
c0031909_045250.jpg

c0031909_052058.jpg

c0031909_055383.jpg


 若狭路熊川宿
 帰りに熊川宿を撮影できた
c0031909_011464.jpg

c0031909_0123341.jpg

c0031909_0125264.jpg

他の家には見れない明り取りの窓が珍しく撮っていたら通りがかりの人に「良い写真は取れましたか?」と聞かれその窓のことを話したら持ち主の方で「国の援助を受けて昔どおりに復元しました」とのことだった、住まいではなく空き家との話だった。
c0031909_017966.jpg

この家はとても古く感じた。いもぐるまありますに???
c0031909_0185046.jpg

この画像のことのようだ。
c0031909_019144.jpg

今では全く目にしないが昭和の中期?「たばこ」「塩」良く見かけた。
[PR]
by ricky_36b | 2006-02-19 00:24

  雨の前に

 2月15日 水曜日
 夕方から雨の予報、「朝一番はいつものところでホバるでぇ~」の仲間内の情報に今日こそと意気込んで8時半にはポイントに到着した。
笛吹けど雀(カワセミ)踊らずの半日、諦め安祥寺川へ、ミニホバと飛び出しをキャッチできた。
設定がプラス補正になっていたようでかなり色飛びしているけど 私にしては追えた方と思う
c0031909_182049.jpg
c0031909_1821870.jpg
c0031909_1823641.jpg

安祥寺川一番の綺麗な翡翠、本当に綺麗な色、動きの無い画像の方が私好み。
[PR]
by ricky_36b | 2006-02-16 18:05 | 野鳥

    新しい出会い

  2月13日月曜日
 百舌
 いつものようにお昼から山科川へ自転車で・・
途中に貸し農園があり畦道の農道を走っていると目の隅をチラッと鳥がよぎった
止まって見渡すと百舌が二羽餌獲りの最中だった、どうしょうかぁ~と思案したが結局三脚を出しレンズをセットして20枚ほど撮影した。
道からは相当の距離だったので畦の中に入って撮影したが貸し農園だけに人馴れしているのかレンズを見ても逃げず可愛いポーズで「綺麗に撮ってぇ~」と言っているようだった
ハイ、綺麗に撮ってあげたよ、ありがとうねぇ~
そのときは気が付かなかったけど女の子で嬉しかった。
c0031909_16462579.jpg
c0031909_16465065.jpg
c0031909_16471169.jpg
c0031909_16472477.jpg

 カワラヒワ
百舌と出会ってルンルンで川べりに向かう、いつものポイントで変わった鳥の鳴き声を耳にしてあたりを見回したが見つからない、撮影の用意をと思いカメラを見たらレンズキャップが無い、肩にかけての移動だから落とさないようにと意識してしっかりはめたつもりだったのに、落としたようだ。拾ってもサイズが合わなければ役に立つものではないしと思いながらも 慌てて来た道を引き返したが見当たらず残念!、今年に入って何回目の落し物?自分の散漫さが嫌になる。
面倒でもちゃんと仕舞って移動せねば・・の教訓、 あ~余計な散財。
 
 Fさんに教えて頂き遠かったがカワラヒワを初めて撮影できた
結構派手な羽の色なのに河原に同化して目立たない
一人だったら先ず見つけられなかった鳥。
c0031909_17094.jpg

c0031909_1703648.jpg

c0031909_1705615.jpg

 「カワラヒワ」
 今宵は満月
c0031909_17315428.jpg

 自宅ベランダから撮影13日PM:11:50
500mmにテレコン使用。テレコン無し画像は飛んで使えなかった
 
[PR]
by ricky_36b | 2006-02-16 17:34 | 野鳥

  三日分纏めて

 2月11日 土曜日 金剛山へ
c0031909_0192693.jpg

c0031909_0194562.jpg

自宅7時出発、京阪三条でMさんと落ち合い京都市営地下鉄、御堂筋線 南海電車、バス、ロープウエィーを乗り継ぎ金剛山へ。。自宅を出て約4時間で山頂駅に到着、遊歩道は凍てつきアイゼン着用で12時広場到着、昼食を済ませ葛木神社へ・・・
今年は雪が多く霧氷を期待しての金剛山登山を計画実行したが日程の調整で遅れパンフレットで見るような霧氷は見れなかった僅かに桂木神社から下った展望所直下に僅かに見られてだけだった。ブナの木や杉木立の間から遠くに見える葛木山の山容が美しかった
ミヤマキリシマで有名な山、「今年は出かけようね」と話しながら後にした。
c0031909_020373.jpg

c0031909_1181682.jpg

展望所からの葛木山と雪の杉木立。
c0031909_0203935.jpg

c0031909_1192496.jpg

下山はハイキングコースを取った、コンクリートが凍てつき数箇所の急坂にアイゼンをつけていても転びそうで足に力がはいる。下りでも汗びっしょりになった。
午前中曇っていた空も下山の頃には素晴らしい青空が広がっていた。途中で立ち枯れの木立を見かけて撮影のためにカメラを用意したら目の前に「ヤマガラ」が出てきた、さんMくらいのところでサービスたっぷりに愛想を振りまき夢中でパッチンした。
渓流沿いの写真を撮りながら無事下山したが、渓流画像はスローシャッターで手持ち全部見事にボツだった。

今日の収穫として千早赤坂村の棚田の綺麗さを発見したことたっだ。
6時帰宅。お腹がすいて堪らなかった、みんなでお寿司でもと思っていたら長男がラーメンを作ってくれた。人が作ったものは何でも美味しい。

 2月10日 金曜日
介護保険が3月に切れる。
更新手続きでケアーマネジャーさんと11時の約束だったが30分以上遅れて見えた。
少しは身体の動きはよくなったが、肝心のおつむのほうが今ひとつで・・・
確定ではないけれど居間のままの要介護1の認定ではないでしょうか?とのことだった
4月から介護保険も見直しだそうで何ともいえないところ、役所の判断待ち。

昨日のホバリングに気をよくしていそいそといつもの川へ出かける
お腹が満腹のようでじーと据わったまま動かない、辛抱しきれずに安祥寺川に移動した
こちらも飛ばなかったがペアが出来上がっているようで二羽並んでいる画像を撮影できた
c0031909_2245814.jpg

♀はおねだりをしても貰えなかった、♂からのプレゼントはあと一ヶ月ぐらい後らしい。
人間の世界では釣った魚に・・だけど、鳥の世界もあまり変わりはないなぁ~(しみじみ)

 2月9日木曜日
ディーサービス日に当り早めに川べりに出かける
少し川下で朝からボバリングを撮影されて戻ってこられたwさんとばったり、もう気色満面の笑み、思い通りのボバリングが撮影出来たらしい。
簡単にコツを教えていただき私も撮って見る、低いところでのホバが数枚フレームに入っていた
とても嬉しかった。
c0031909_117190.jpg
c0031909_1172813.jpg
c0031909_1174877.jpg

c0031909_119123.jpg

c0031909_1195097.jpg

c0031909_1121463.jpg

c0031909_1181135.jpg

c0031909_11224738.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2006-02-12 01:22 | 風景

   今日のこと

2月7日 火曜日
c0031909_23282910.jpg

 気にかかっていた1月撮影のアルバムの纏めに精を出す。
「光と花と、風景」「冬の日」のタイトルでアップ
その後灯油が切れたのでセルフまで買い足しに出かける。
月に何回も行きたくないので纏めて7缶買う、先月も9日に購入だったから我が家はきっちり118L使うようだ。先月より少しだけ値上がりしていた。
スタンドで知らないおじさんが「よーけー買わはったね、きぃつけてかえりいや」と親切な言葉が嬉しかった、ちょっとしたことで心はピンク色平凡な暮らしの中の幸せ。
c0031909_2329268.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2006-02-07 23:51

    雪の日に

  2月4日 土曜日
c0031909_1274871.jpg

 雪の中でたたずむ翡翠を撮りたいと思っていた
朝の間には程よく降っていた雪も時間の経過と共に降り止んだ
日差しもあったので早めにお昼を済ませていつもの川へ。
時折雪は舞い写真も撮るには撮れたが、雪の量が少ないのと肝心のカワセミが良いポイントに止まってはくれなかった。
 こんなシーンを撮りたかった・・の一枚。デスクトップ用に作った。
c0031909_17111141.jpg

 背景が汚い 塵が散乱でメチャトリミング、川上の住民の意識を疑いたくなる。お魚が面白い形に撮れた。
c0031909_17112930.jpg

c0031909_17114713.jpg

 目の前でチュウサギが飛び出した、カワセミ用に500mmのセット、慌ててピントを合わせた画面に何枚か入っていた。
200mmで撮影、構図そのほかのゆとりなし。
c0031909_17122469.jpg

c0031909_17124556.jpg

 私は目が悪くいつでもAF撮影しか出来ない、夕方になりISO400に上げてもシャッター速度が上がらないので川べりを戻りかけたらイソシギが一心不乱に食事中だった
このポイントは大きな公園の東に当たり夕日が僅かに差すだけ、綺麗な夕焼けではなかったけど水面に映った木々の揺らめきが綺麗だった。
[PR]
by ricky_36b | 2006-02-05 17:30 | 野鳥