<   2006年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

    嬉しかったこと

  1月30日 月曜日
c0031909_17422179.jpg

 1月18日からチョコチョコと続けていた壁紙館への投稿が12枚目にして「本日のランキング」でやっと一位が取れた。
いつでも良い線を行きながら夕方から順位が下降気味で今回も多分と思っていたが意外や最終更新までもった。
土曜日、日曜日はDLも少ないそうで確かに506枚のTopは平日よりは200枚以上も少ないと思った、ベテランの方が投稿されずに「鬼の居ぬま」のまぐれかも・・
まぁ・・それでも嬉しさに変わりは無い
お遊びといいながらも自信作の思惑が外れるとやはり精神衛生に悪い!
c0031909_17424966.jpg

 桂の葉
11月の山科疎水散策で甘い香りの桂の木の香りがあたりに漂っていた
木からかしら?それとも葉から?・・まだ木についている葉を数枚持ち帰り押し葉にしていた
綺麗に乾燥したので本のしおりとして使っている
ページを開くたびに木から出る芳香のように強くは無いもののやはり葉からも甘い香りが広がる。
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-30 18:00

纏めて最近の出来事

 1月20日 土曜日
c0031909_17253555.jpg
c0031909_17263385.jpg

c0031909_17274551.jpg

 朝の間に家の用事 諸々が済み二時過ぎに鳥見に出かける
十条通りから入れば川の傍に大きなソシンロウバイの大木がある。
陽射しも良く輝いていたのでここで撮影。
マクロレンズを持ってこなかったので300mmで撮影。
逆光の川面の煌きが美しく数枚撮った
液晶画面で見ている分には気が付かないが良く見るとレンズの汚れが目立っている、使うばかりでは・・
c0031909_17405290.jpg

c0031909_17412762.jpg

c0031909_19541179.jpg

c0031909_17421366.jpg

 花の撮影に時間をかけたので翡翠ポイントに着いた頃にはいつものおじ様方は帰り支度だった、レンズをセットして暫くするといつもの女の子、盛んにダイブを繰り返してくれた。
チョット様子を見て置きピンをしてみたら何とか撮れていて嬉しかったなぁ~

 1月19日 木曜日
 ある方に去年から「壁紙館への投稿をされてはどうですか?あなたならそこそこいけると思いますよ」とお誘いを受け登録だけはとっくに済ませていた。
長い間躊躇をしていたが今年も何か新しいことを始めようととりあえず一枚目を投稿した
(因みに去年はこのブログを始めている。)
蓮華寺雪景。出遅れで当日のランキング上位は無理ですよ、とのこと。
それでも20日の今日もDLあり、普通と言われる600枚アップ、順調な滑り出しとのことだった。
壁紙館は不思議な世界。。。
 1月18日 水曜日
c0031909_17472837.jpg
c0031909_17475563.jpg

c0031909_1748127.jpg

 「タゲリ」の情報をもらって草津へ行って見た
「翡翠、トビ、鴨、モズ。ゴイサギ、等など・・・」見かけたが肝心のタゲリは一羽も見なかった
数箇所歩いたが見つからない どうもこの鳥には縁がないのかしらねぇ?
諦めて水生植物園へ・・出かけた時間が遅かったので夕日が見れた
冬枯れの木々に透かし見る夕日も綺麗。

 1月16日 月曜日
 ネット友と出会った
琵琶湖畔~天ヶ瀬を経て山科川へ・・翡翠を見に回った
出は悪いようだったが上の方に一組居た、わざわざ翡翠を見に見えたのに居なかったらどうしょうと心配しただけに居てくれてよかった。
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-21 18:12

    画像処理は嫌い・・

   1月14日土曜日
  九州からネット友が京都に見えた、同窓会だとか。
二時間ほど会ってお話、翡翠フィールドを見てお昼を一緒にした。
京都は昨夜からの激しい雨で翡翠は一羽も見れず雨の中を気の毒だった。

 1月12日 木曜日
c0031909_032160.jpg
 
 木曜日はディーサービス日に当たり、山裾を少し歩いてきた、先週と同じ大文字山。
 この前より少しだけピッチを上げて歩く、やっぱり息が上がるなぁ~
先週の見逃し、真っ赤に熟した実を見つけた、ヒヨドリジョウゴかな?
暗い杉林の登山道、光がほしかったなぁ
 撮影は好き、でも画像処理は嫌い・・・・大半がまだPCの中。
c0031909_015752.jpg

 バックの光のボケ、
ある方に何を見せたいかを考えるように言われた事を思い出す
この場合は赤い実だからそういう点では光に目が行き失敗作でしょう。
でも好きな一枚 横画像を縦に使って見た。
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-15 00:24

  ためし撮り

1月13日 金曜日
c0031909_21462596.jpg

c0031909_2147092.jpg

c0031909_21473064.jpg

c0031909_21485099.jpg

 明日は雨の予報だったので午後からいつもの山科川へ出かけて見た
橋を曲がると直ぐにペアの姿が目に入った、急いでレンズをセットして撮影開始、
♀は幼鳥なのか少しくすんで見える青っぽい羽色に胸の茶朱、♂が盛んにちょっかいを出すがそ知らぬ顔、威嚇まで始めて追い払う
時期的には恋の季節にはチョット早いようだが早急に纏まる話でも無く、早めに相手を見つけないことには間に合わないと、観察している人に教わった
ケンモホロロ見ていてチョット哀れな滑稽なシーンだった。
それにしても女の子の形相、迫力あるなぁ~
c0031909_21491337.jpg

 安祥寺川で・・・500mmだといつもの位置からとても綺麗に撮影できた 
 レンズの威力痛感の一枚。
c0031909_21493688.jpg

c0031909_2150194.jpg

 水仙の花を見つけた、まだ咲き始めでたった二輪、ソシンロウバイとともに早春の彩り、
仄かな甘い香りは初春の喜び。
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-14 22:11

    穏やかな日に

  1月9日 月曜日
c0031909_093219.jpg

c0031909_010756.jpg

 鳥見は時間がかかりいつも一人で出かけているが、陽射しもあり、風もそう冷たくは無かったので、オットちゃんに声をかけてみた。
「一緒に行く」と言うので勧修公園まで車で、そこから川べりを歩いた。
いつもの山科川のほうには最近小魚が少ないのか滅多に見かけないので安祥寺川の方へ行ってみる。数羽の翡翠をみてもっと上の方へ、アブチロンの赤い花がフェンスの間から覗いているのが見えた、たまの閃きで良い写真が撮れそうな気がした。
 鳥見散歩で出かけたのでマクロレンズの用意はしてこなかったが300mmで撮ってみた
フェンスが邪魔で目一杯の300mm、角度を変えてネコじゃらしも入れてなどなど・・
葉の重なり、逆光での光と影、風に揺れるネコじゃらしの煌き、レンズの中の小さな世界にうっとり、待ちくたびれたオットちゃんはもう遠くのほうへ・・
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-11 00:33

ハイタカ

  1月8日 日曜日
c0031909_2282539.jpg

 お昼を済ませて山科川へ行ってみた。いつものポイントにはコガモが群れて楽しいそうに遊んでいる、春の陽気でもないのにじゃれているように私の目には映った。
   
 翡翠は暫く待ったが一度見たきりで戻ってこないので安祥寺川の方に回ってみる
 数羽確認、何度もダイブを繰り返すがなかなかピントが合わせられない、悪戦苦闘を繰り返しているうちに飛び去った。
 川筋を戻ってきたらかなり近いところで一羽止まっていた、かなりの時間ホバやダイビングを繰り返し、獲った魚を落として未練たっぷりに見回す、そんな表情がレンズ越しにも面白可笑しかった。
数十枚シャッターを切ったがまともな画像なし@@@悲しくなる。
ボケ画像ではあったけどそのときの様子が思い起こされる画像に見入ってしまう。
翡翠の飛翔はもう無理みたい、そう思いながらまた後日いそいそと出かけるのでしょう。

機材を全部片付けたら対岸でレンズを構えているおじさんを見かけた
急いで回り込み手持ちで「ハイタカ」ゲット、余程空腹だったのか真上から撮影でも警戒しながらも逃げなかった。
  それにしても翡翠の飛翔。。。
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-09 02:48

蓮華寺

  1月7日 土曜日
c0031909_1534076.jpg

c0031909_154432.jpg

 秋の紅葉の時期は行きそびれたので雪が降ったら必ずと思っていた。
 朝、遅めから降り出した雪も小止みになりレギュラータイヤでも行けそうだったので、10時半頃から出かける。
高野川沿いを北に入れば住まいからは考えられないような雪の量だった。
ネットで大体の所在地を調べて出たがひとつ手前を曲がり三宅八幡宮の通りに出てしまう。
小路で雪が多く心配したが何とかクリア、戻って蓮華寺駐車場に。
早い時間帯でもなかったが私が一番だったようで雪を踏んだ後もなくとてもラッキー暫くして外国の家族の人が見えた。その後も三々五々の観光客だった。
団体の観光客を入れない良さが・・美味しいお抹茶を頂きながらの幸せなひと時だった。

 宝ヶ池へ
c0031909_2102033.jpg

c0031909_2263968.jpg

 岩倉まで来たから宝ヶ池に回ってみた。
翡翠、オシドリが同じ木に並んで止まっていたが木が邪魔になり良い写真は撮れなかった
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-09 02:19

    大文字山へ

  1月5日 木曜日
c0031909_2352917.jpg

 長年愛用の登山靴が駄目になり去年10月に大阪に行ったとき買っていた登山靴、長期休暇もあり足慣らしも出来ず押入れに突っ込んだままになっていた。
 
 今日はデーサービスに当たりお昼の用意もなし、家の用事を早めに済ませ登山口まで自転車を走らせた。
4ヶ月以上も山から遠ざかっている身には大文字山のような低山さえも堪えた。
以前から歩くのは早いほうではなかったけれどますますの鈍足になっている
それでも山頂も踏めた、そして火床へも\(*^^*)/
そうそう足慣らしだったね 「靴」下りも快適だった。
c0031909_06058.jpg

 登山道、東山トレイル
c0031909_071687.jpg

 冬イチゴはルビーの輝きを放ち
c0031909_073964.jpg

 ジャノヒゲの瑠璃色に・・久しぶりの山野草との出会いも。
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-06 00:11

初詣

  1月4日  水曜日
c0031909_2025799.jpg

長男のアッシー?で昼から奈良まで恒例になっている、阿修羅詣でに出かけた
四日ともなれば24号線もかなり楽に走れ転害門(てがいもん)付近まで1時間半とスムーズに着いた。東大寺訪問のたびに立ち寄る氷室神社に車を置いてそこから・・・・のつもりが今年から駐車場は関係者の車だけのようで入れない。大仏前は満車で相当に時間がかかりそう、Uターンで興福寺に戻った

奈良への初詣は車で出かけないほうが良いに決まっている。
けど、電車には乗れない父親への思いも分かるので。。
それにしても一回¥1000也、一日止めても同じ料金、高い、安いは利用側の思惑で何とも居えないが、私はこの駐車料金を見ただけで僅かな時間の駐車、止める気にはならなかった。

京都に帰り中華料理を頂く、本当に何十年ぶりかの家族そろっての外食だった。

画像は猿沢の池から興福寺五重塔
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-04 20:23

    初撮り

  1月3日 火曜日
c0031909_20353358.jpg

  好きな鳥のひとつに「タゲリ」がいるが、この鳥を全く見たことが無い
暮れに湖畔で撮影した人が掲示板に張ってくださり今日連れて行ってもらった。
陽射しはあったが強風で唸り声にも似た風の中、「ケリ」「ムクドリ」トンビ」などを見かけた
期待して出かけ残念だが「タゲリ」の姿を見ることは出来無かった。
後日の楽しみに。
  画像「ケリ」
 
[PR]
by ricky_36b | 2006-01-03 20:57