<   2005年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

    鶏冠山にて

c0031909_0482892.jpg

 6月27日
気になっていたササユリを見に早起きで出かけた、名残の花ではあったが数株見ることが出来今年も良い出会いと喜ぶ。
期待していた去年山頂付近に固まって咲いていた株は一株も見当たらなかった、盗掘にあったのか見事な株だっただけに少し残念に思う。

この鶏冠山に登り初めてもう16年の月日が流れたが、今年初めて「ハッチョウトンボ」を2組見た、ミミカキグサを撮影するために脇に寄ったら赤い物が動きその姿からハッチョウトンボだと確信した。。まさかの思いはあったけど「なんでーここの~?」の方の重いが強い。
他の場所も探したがそこだけで飛んでいた。

訳は分からなくても嬉しい出会いに違いはない。湿原としては全く無名に近い山、このままの静けさで増え続けて欲しいなぁ~
c0031909_124960.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2005-06-29 01:03

わたしもおんなよ~

c0031909_0392538.jpg

何度見ても可笑しいね「わたしもおんなよ~」のタイトル・・で送られてきた
思わず吹き出してしまった。
c0031909_043611.jpg

此方は「清純看護婦」らしい、この笑顔 じーじぃ に見せたいね。
きっと目を細めてういちゃんを見るよ。
[PR]
by ricky_36b | 2005-06-29 00:46

    入梅    

c0031909_0111083.jpg
c0031909_235830100.jpg
 昨日の関東、北九州に続き関西も今日入梅したようだ。
梅雨はシトシト、じっとりのイメージがあるが今朝の雨はとてもきつく本格的ナ雨降りだった。
山陰に住むネット友は今年の雨不足を嘆いておられたのでこれで少しはましになっただろうかと案じていたら田んぼは一息つけたが飲料水が不足とのことだった。

7日から千葉に住む娘の家族が来ているのでその間撮影は休んでいたが、時間が出来たので気にかかっていたブルーが濃い目の近所の紫陽花を撮影をした。

娘の家族と一緒にもう直ぐ関東へ・・鎌倉はネット友のお奨め成就院を楽しみにしている。
[PR]
by ricky_36b | 2005-06-12 00:10

    武奈ヶ岳

c0031909_231319100.jpg
 6月6日月曜日
一人歩きなので早起きして武奈ヶ岳へ・・・・青ガレ、中峠、西南稜コースで歩いた。
今年は雪も多く、例年だと4月には初登りのところをやっと6月も半ばになって、およそ半年振りの武奈ヶ岳詣でとなった。
気楽な一人歩き、足元の花を撮影しながらゆっくり休みながらの登山は予定をはるかにオーバーしていた。
中峠の近くで初見のトンボを撮影、名前を教えてもらったら大変珍しい「ムカシトンボ」とのことだった、成虫になるには7年ぐらいかかるらしい。
ワサビ峠からの西南稜は満開のベニドウダンのトンネルが続く、青い空と、白い雲と鮮やかなベニドウダンの花、やっぱりこの季節の武奈ヶ岳は素晴らしい。!!
今回の目的の一つに「ヒメハギ」があった。西南稜に入っても出会わないので半分諦めていた頃、足元にベニムラサキのなはがチラッと見えた、やっぱり咲いていてくれた。
午後二時平日の山頂は誰も居ない、お天気の最高で目の下に広がる琵琶湖を見ながらお弁当を頂く。
この山頂でいつも見かける「ヤマキマダラ」飛び交い、初見の「スミナガシ」が岩で日向ぼっこののどかな山頂風景だった。
スミナガシと1時間ほど戯れ3時15分山頂を後に八雲が原湿原から金糞峠、青ガレ経由で下山。深山源流では「コケイラン」がひっそりと咲いていた。此花も初見だったが画像が今ひとつの出来で残念!!





c0031909_23552594.jpg

c0031909_23303598.jpg

c0031909_23311998.jpg

c0031909_23523272.jpg

名残花の「ウスギヨウラク」山頂付近にて
[PR]
by ricky_36b | 2005-06-11 23:51

    今日の出来事

ファイナルニュースの一日の最後のようなタイトルを付けてみたが、なんてこと無い私が免許証更新をした事だった。
五年の間に更新手続きも少し変っていた。
先ず申請用の写真が要らなくなった。
以前はランダムだった物が手続きは先着順に並んで申請用紙を貰わなければいけない。
書き込み箇所が簡単になっていた。
後は以前と変わりなかった。

乱視の加減で分かりにくかったが、懸念していた視力検査も時間はかかったがクリア出来2010年の誕生日まで安泰の5年間保障・ホッ。。。。

c0031909_21533198.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2005-06-02 21:51

    八幡掘り

c0031909_16374687.jpg
 5月30日
ネット友のMさんが「八幡掘りに行かへんか~」と誘ってくれたのでお昼前からだったが出かけた。
私の車は乗れないので家まで送り迎えをしてもらい二度手間をかけなんだか申し訳なかった、おまけに財布を忘れて食事までご馳走になり悪かったなぁ~・・・

 八幡掘りの撮影は順調に済み帰り道で見かけたカイトボードの撮影をして午後5時に帰宅。
 
 八渕の滝は5月30日に八幡掘りは6月1日にアルバムをアップできた。
私にしては珍しい電光石火の早業だった。





c0031909_16514097.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2005-06-02 16:51

    八渕の滝

c0031909_15563325.jpg
 後日記録になってしまったが、5月28日に高島町の八渕の滝を登った。
2日ほど前のM.Yさんとの約束は御在所岳、見頃の「シオヤシオ」を裏道からだったが、マキノに行ったときにマフラーが痛んだようで修理に出す事になったために急遽変更した。
 JR近江高島から江若バスで20分黒谷下車、小一時間で滝コースにかかる。
今回は、新緑の綺麗な頃の滝をスローシャッター中心で撮影したいと重い三脚を担いで登る。
魚止めの滝で準備をしながら今日の滝撮影のためにワザワザ買ったND、PLフィルターを忘れた事に気づいたが後の祭り・・・

 八渕の滝とはよく言ったものでそのまま渕が8箇所あった。
少し恐い所もあるがスリル満天、私は好きなコースの一つだがお連れのMさんは恐がりとの事で次回は断られた。
滝のわたり返しが苦手のようで、今回も三回川にはまってしまった。

 比良ロッジ~ダケ道~比良駅へ、、滝コースの急登、ダケ道からの急な下りと緊張の連続、長丁場でたっぷり歩いた。

c0031909_16314526.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2005-06-02 16:33