カテゴリ:花( 44 )

君かわいいね~

2月24日木曜日晴れ

c0031909_10174779.jpg
c0031909_10175311.jpg
c0031909_10175993.jpg
c0031909_1018891.jpg

「カランコエ」
タイトルどおりに・・・・・
[PR]
by ricky_36b | 2011-02-24 10:19 |

ビナンカズラ&ガガイモ

8月26日木曜日 快晴
 孫の夏休みも残り少なくなりました、映画を見に出かける約束の日です
映画のタイトルは「ミツバチハッチ」、この映画我が子の小さい頃は「みなしごハッチ」といっていたような。
この年になってアニメを見に出かけるとは思っても見なかった~
もう終盤なのでしょう 夕方からの一回のみの上映です

昨日「ビナンカズラ」の雄花を初めて見ました、此花も今までに雌花しか見たことがなかったので良かったです
お花はマクロレンズが綺麗で描写力抜群だと思います、ついでの立ち寄りだったので持ち合わせがなく500mm望遠で撮影でした、明日にでも再度出かけたく思います。
c0031909_110146.jpg
c0031909_1104625.jpg
c0031909_1112079.jpg

「ビナンカズラ(サネカズラ)
c0031909_1112880.jpg

「ガガイモ」
ピンクのガガイモは良く見かけますが白色は少ないようですね
[PR]
by ricky_36b | 2010-08-26 11:03 |

レンゲショウマほか

8月20日 快晴
 その後の花の様子を見に出かけた。
此花にはくもの巣が張りやすいのか10株ほどの花が全部引っ張り合っている、丁寧に取り払って撮影にかかる。
終わった頃住職さんが出てこられ「画像が欲しい」といわれたが私はプリンターが故障中で印刷は出来ない
メルアドを頂き今日送った。
丹精込めて育てられた珍しい花々、画像でも満足していただけたようです。
c0031909_19534479.jpg
c0031909_19535623.jpg
c0031909_1954663.jpg
c0031909_19542757.jpg
c0031909_19544563.jpg
c0031909_19552482.jpg
c0031909_19561732.jpg

「レンゲショウマ」
c0031909_19572290.jpg

「シュウカイドウ」
c0031909_19574785.jpg

c0031909_1958716.jpg

「名知らず」
c0031909_1958354.jpg

「ツリガネニンジン」
c0031909_20123777.jpg

「ヨウシュヤマゴボウ」
花の撮影中に五月蝿い羽音は聞こえ音のするほうを見て目が点になった、なんとなんと見れるとは思ってなかった「ルリモンハナバチ」がメハジキの蜜を吸って飛び回っている、それも3匹も  当然夢中で追う、一秒も止まらないのでブレ画像も多かったが嬉しい一枚になりそう。
c0031909_209493.jpg
c0031909_209454.jpg
c0031909_20101745.jpg
c0031909_20104219.jpg
c0031909_20111413.jpg

「ルリモンハナバチ」
c0031909_20162581.jpg

「ツクツクボウシ」
暑い夏はまだまだ続く、それでも秋は里山にもそっと忍び寄っているように思う、ツクツクボウシが鳴き、ヒヨドリ花やフジバカマ、女郎花が咲いていた。

午後からは100均ポイントに出かけた
待てど暮らせど、待ち人来たらず「このフレーズ最近良く遣っているように思う)
c0031909_20171827.jpg

「翡翠」目の前をよぎって上流の橋に止まる、この一枚だけしか撮れなかった
c0031909_20184687.jpg

水面を通して小魚が群れ泳ぐ、山科川も随分綺麗になったね。
c0031909_20185847.jpg

「ギンヤンマ」

8月21日土曜日 快晴
ベランダのペンキ塗り3/1を済ませた。
[PR]
by ricky_36b | 2010-08-21 20:22 |

月下美人

8月4日深夜
夜咲く花、月下美人、甘い香りが部屋に漂う
c0031909_0185517.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2010-08-05 00:19 |

オオヤマレンゲ他

6月7日月曜日 晴れ

やっとホンマモンを見れた、撮れた、絹の光沢に深紅の蘂、憧れ続けたその花は我が家から車で1時間ぐらいのところに咲いていた。
c0031909_13245020.jpg
c0031909_13255260.jpg
c0031909_13264559.jpg
c0031909_1327962.jpg

此花は夏椿のようには一斉にはピークを迎えないのかポツンポツンと開花のようだ、見た目には淋しさを感じるがその分花期が長そう、まだ蕾も沢山合ったしもう一度出かけて見たい。
c0031909_1328539.jpg
c0031909_13282265.jpg
c0031909_13285459.jpg

「ユリノキ」
此花も初見、この広場のシンボルツリー的存在だが大きすぎて見上げるばかり。
c0031909_1331438.jpg

「サンショウバラ」
c0031909_13312475.jpg

「ヒメタイザンボク」
c0031909_13313226.jpg

「ヒョウタンボク」
夏に高山登山では既に実になっているのを良く見かける、この二つの花が瓢箪の形に繋がるのも不思議。

花撮影の後短時間探鳥をした、一昨年は入っていたサンコウチョウの鳴き声も聞かれなかった。
c0031909_13361428.jpg

「キビタキ」桂の木に止まっていた、若葉色に胸の黄色が良く似合う。
c0031909_13394486.jpg

c0031909_13504269.jpg

「アオゲラ」
突然のけたたましい鳴き声を目で追いかける、やはり良い位置では止まらない。
c0031909_13415184.jpg

「カワラヒワ」巣立った一番子のようです。
c0031909_13425338.jpg
c0031909_13431539.jpg
c0031909_13435793.jpg

「アナグマ」
鼻で地面を押しながら餌探し、トラクターの音に驚いて急いで走り出した。
4時30分帰宅
[PR]
by ricky_36b | 2010-06-07 13:47 |

さくら

3月31日水曜日 晴れ
「嘴が部分的に赤い雌翡翠が居る」との事で御苑に出かけた、残念ながら見ることは出来なかったが。
この時季の御苑は桜がとても綺麗、鳥待ちの間にうろうろと見て回った。
頭の切り替えが出来ずに毎年同じような写真ばかり撮っているように思うが。
c0031909_2239355.jpg
c0031909_223921100.jpg
c0031909_22395727.jpg
c0031909_22404810.jpg
c0031909_2241237.jpg
c0031909_22412038.jpg

c0031909_22473424.jpg

c0031909_2241477.jpg

c0031909_2311068.jpg

「近衛邸跡」
c0031909_2314293.jpg

シュウカイドウ」
御苑は花盛りシジュウガラ、ジョウビタキ雌が梅林に居た、ルリビタキも健在、処理が間に合わない
明日にでも。
[PR]
by ricky_36b | 2010-03-31 23:05 |

植物園にて

8月5日 水曜日 晴れ 
夏場は鳥同様に花も少ないが、眼科の後に植物園に回ってみた。
自然生態園では華やかに鹿の子ユリに迎えられる
鼻腔をくすぐる香り、傍に居るだけで気分も晴れやかになる。
c0031909_9443985.jpg
c0031909_9451628.jpg
c0031909_9454194.jpg

c0031909_9382815.jpg

「鹿の子ユリ」
チョット遅かったようでレンゲショウマはもう最後の一輪だけ残っていた。
c0031909_939439.jpg
c0031909_9402996.jpg
c0031909_9404697.jpg

「サギソウ」これも遅れた感あり
今年は篠山の自生地で撮影をと考えていた、お盆前と聞いてはいるがはたして?
c0031909_9461224.jpg

「ヒオウギ」
c0031909_9464152.jpg

「サワギキョウ」
c0031909_9472814.jpg

オオハンゴンソウ」
c0031909_948297.jpg

「タヌキマメ」去年までは見かけなかった花。
c0031909_949011.jpg

「トウテイラン」
c0031909_9492856.jpg

「?」此花も毎年撮影済みだが花名が分からない、海辺の花ポイントで比較的に大きな花木。
c0031909_951589.jpg
c0031909_9511650.jpg

「ヤマシャクヤク」種は初見、遠め荷は色合いがグロテスクに見えた。
c0031909_9534027.jpg
c0031909_9535595.jpg

「イワシャジン」初登場。来年も残るといいなぁ~
花枯れといいながらもそこかしこに彩りよく配置されそれなりに堪能した。

 〇白内障の右目一番大きな字さえも見えなくなっている、手術日が9月29日に決まった。
最近では手術も日帰りで簡単に出来ると聞いてはいるけど受ける本人としては少々の不安もある。
近所のかかり付けの内科医の審査結果も必要との事、その後にもう一度検査、簡単でも手術をするって大変なことですね

 〇梅干を干した、一日でかなり乾燥
 〇紅生姜も漬け込む
[PR]
by ricky_36b | 2009-08-06 10:03 |

園芸種

3月17日 火曜日 快晴
 風もなく穏やかなぽかぽか陽気・・・・春そのものですねぇ
オットちゃんの歯の予約日だった、その後桃山城にでもと車に撮影道具一式を積んで出かける。
診療待ちなの間に御近所をうろうろ・・・季節の花などをパッチン。
娘から家に来ているとTELあり、桃山城を取りやめ帰宅。
 CANON、カメラの清掃も4月から有料になるそうです、不景気なのでサービスも低下なのでしょうか?
長男が大阪に出るというので2台とも清掃に出した。
今朝撮った季節の花たちを。
「シクラメン」
c0031909_1521576.jpg
c0031909_15213921.jpg

c0031909_172850100.jpg

c0031909_17304333.jpg

「ビオラ」
c0031909_15223055.jpg

「サクラソウ」
c0031909_15242689.jpg

c0031909_1524577.jpg

スイートアリッサム」
c0031909_15252027.jpg

これから車でも洗いましょう(*^_^*)
[PR]
by ricky_36b | 2009-03-17 15:28 |

山科疎水にて

3月4日水曜日 晴れ
 桂の新芽も大分伸びたようです、半月前辺りから来ている「マヒワ」を撮影に疎水縁に行ってきました
群れが一度現れて通過、結果として5時間待っても空振りでした。
お連れと雑談も5時間は相当の辛抱・・・・明日又チャレンジです。
 近くのお寺さんの紅梅、白梅が綺麗でした、まだお花に熱中していた頃「襲の色目」を楽しんでいた時期があります、このお寺さんの紅白梅、柊、朱の山門を組み合わせて撮り出したのが始まりです
あの頃を思い出しながら撮ってみました。
c0031909_20284165.jpg
c0031909_20291282.jpg
c0031909_20294164.jpg
c0031909_20301350.jpg
c0031909_20303811.jpg

c0031909_20303617.jpg

黄色がもう少し出てくれたら綺麗になったのでしょうが。
c0031909_20314535.jpg

境内でルリビタキを見かけました、この季節梅の花をバックにお願いしたいモデルさんです。
[PR]
by ricky_36b | 2009-03-04 20:33 |

植物園へ

2月12日木曜日 晴れ
 昨夜は雨が降ったらしい・・・西洋庭園のビオラに雫がびっしり付いている。
500mm、マクロ、70mm~200mmの中望遠で同じ被写体を撮ってみた。
70mm~200mmは中途半端で使いづらい、人の言いなりでよく考えもしないで無駄買いだったわ。
c0031909_05986.jpg

500mm使用
c0031909_054777.jpg

マクロレンズ100mm使用。
c0031909_074819.jpg
c0031909_084023.jpg
c0031909_09089.jpg
c0031909_092256.jpg
c0031909_095261.jpg

梅林にて、5部咲きというところかな。
c0031909_0115218.jpg
c0031909_0122443.jpg
c0031909_0123778.jpg
c0031909_0134782.jpg
c0031909_0141363.jpg
c0031909_0144811.jpg
c0031909_0152399.jpg
c0031909_0162666.jpg
c0031909_0175834.jpg

「セツブンソウ」枚数が多いけどま、エエカ!
c0031909_0192259.jpg

「セリバオウレン」
c0031909_0202873.jpg

「ミスミソウ」
c0031909_02153100.jpg

「オオミスミソウ」
c0031909_0233315.jpg
c0031909_024332.jpg

「ユキワリイチゲ」
c0031909_0251972.jpg
c0031909_0253584.jpg

「福寿草」
前回も摂ったがこの花は満足に撮れたことがない、今回も課題の残る花のひとつだった。
[PR]
by ricky_36b | 2009-02-13 00:26 |