カテゴリ:山野草( 24 )

季節の花達

4月20日水曜日 表現の仕様がない天気だった。
探鳥のついでに立ち寄った、予定のシロバナエンレイソウがまだ蕾も固い、このお天気では当分無理かな
c0031909_19585769.jpg
c0031909_1959621.jpg

「エイザンスミレ」
c0031909_19593896.jpg

「タチツボスミレ」
c0031909_2001074.jpg
c0031909_2002847.jpg

「カタクリ」
c0031909_201197.jpg
c0031909_2011398.jpg

「ケマンソウ」
c0031909_2014582.jpg
c0031909_2015419.jpg

「ハシリドコロ」
c0031909_2021827.jpg

「トキワイカリソウ」
c0031909_2025187.jpg
c0031909_203350.jpg

「イカリソウ」
c0031909_2033445.jpg

ニリンソウ」
c0031909_2035787.jpg

「シジュウガラ」

此の頃探し物が多い、今日はCFカードだった、右から左に・・・次々に忘れて、何を忘れたのか忘れる。
※ 頂き物は嬉しくもあり、また迷惑でもあり・・・・やっとお返しが出来ホッ!!
[PR]
by ricky_36b | 2011-04-20 20:11 | 山野草

雨が降ったので

大阪のネット仲間と約束をしたような・・・・・「雨でも行きます」と
しかしポイントには顔見知りが一人だけうろうろしているだけだった。
ま、顔の見えない約束はこんなものでしょう。。。

雨でなければ山野草の撮影にも中々でないのでかねてから気がかりのポイントへ回った。
猩猩袴は咲き初めで小さくイワナシは既に終わりに近くところどころにシミがある、撮影中は気が付かないがPCには鮮度がはっきり出る、もう少し目がよければ~
c0031909_23181581.jpg

「イワナシ」
c0031909_23131964.jpg

「キランソウ」
c0031909_23141695.jpg
c0031909_23143116.jpg

「猩猩袴」
小高い丘に以前は無数に咲いていた此花も気温の影響なのはほんの数株しか見れなくなっている。
c0031909_23232256.jpg

c0031909_23174765.jpg

「ハナネコノメソウ」
小雨の中を以前秘密の花園と名付けたポイントに上ってみた、咲いてはいたけど少ない。
少なすぎて構図が選べない。
c0031909_23223148.jpg

普通のネコノメソウ。

雨の日ならではの撮影の楽しみはあるもの、水滴を撮って遊んだ
c0031909_2326058.jpg
c0031909_23261420.jpg
c0031909_23263667.jpg
c0031909_23273253.jpg
c0031909_2328860.jpg
c0031909_23283328.jpg
c0031909_23292476.jpg

「スノーフレーク」
c0031909_23304675.jpg
c0031909_2330594.jpg
c0031909_23314392.jpg

「花桃」
山歩きを止めてすっかり御無沙汰の「桃源郷と名付けていた」このコース、三つ葉ツツジなども咲いていた。
[PR]
by ricky_36b | 2011-04-08 23:34 | 山野草

スプリングエフェメラル

4月1日金曜日 快晴
HPのタイトルと全く同じで単細胞を証明したような・・・
でもねぇ~カタクリノ花といえば思いつく言葉はやっぱりスプリングエフェメラルなんだよね。
c0031909_2054331.jpg
c0031909_20572354.jpg

c0031909_2056222.jpg

「カタクリ」
c0031909_20584064.jpg
c0031909_20585951.jpg

c0031909_2163483.jpg

「ユキワリイチゲ」5年振りの開花とか・・・
c0031909_210786.jpg
c0031909_2104737.jpg
c0031909_211658.jpg
c0031909_2112142.jpg

「猩猩袴」
c0031909_2121388.jpg

「キクザキイチゲ」
c0031909_2125869.jpg

「ジロボウエンゴサク」
c0031909_2133339.jpg

「イワウチワ」
c0031909_214964.jpg
c0031909_2143645.jpg

「ミスミソウ」
c0031909_215224.jpg

「バイカオウレン」

華やかに咲き競う春の山野草を見ていると気持ちも華やぐ、そうそうもうすぐイワカガミも咲き出す、今年は堂満岳に登って見ようかな。。。などと思った
[PR]
by ricky_36b | 2011-04-01 21:08 | 山野草

ミスミソウ他

3月10日木曜日 晴れ
雲が多かったが概晴れ。
TVばかり見て運動に出ないオットちゃん、山歩きでない限り誘っている、「雉を見に行くけどどう?」歩かなくても良いと思ったのか今日はその誘いに乗ってきた。
ポイントは葦刈りで後に人が入りいつものようには出てこない、目が良いオットちゃんが見つけ順光側に回っているうちに葦の中に入ってしまい待てども出てこない、娘と昼食の約束があり移動、途中で田圃の真ん中の畦に姿を確認、急いで車を回すもまたもや見失う。諦め食事へ。
娘が夕食を食べていったらと言ってくれたのでオットちゃんを預けて山野草を撮影に出かける。
c0031909_1812781.jpg
c0031909_182070.jpg
c0031909_1821847.jpg
c0031909_1822966.jpg

「ミスミソウ」白色一株ではちょっとお客は呼べないなぁ~と思います。
c0031909_1835979.jpg
c0031909_1841156.jpg

「キクザキイチゲ」
不入りもあったが寒さもあり中々開花しない。
c0031909_1852739.jpg
c0031909_1853997.jpg
c0031909_186128.jpg

「アオイスミレ」
小さい花だが沢山咲いている。
c0031909_1864960.jpg

「ザゼンソウ」
花期が長いが全体的に盛りを過ぎていた。
c0031909_1874519.jpg

雉ポイントは日当たりもよく土筆が一杯、ここは穏やかに春。
長女孫が元気がない、ウィルス性の胃腸炎で吐き戻しが酷かった。
焼肉をよばれて帰宅。、娘の家での食事は8年ぶりぐらいになるだろうか?雨が降るんじゃ~~
[PR]
by ricky_36b | 2011-03-12 18:11 | 山野草

季節の花達

3月3日木曜日晴れ
雲の多い一日だった、こんな日も晴れと言うのかな?
ま、とにかく昨日撮影の山野草をアップです。
c0031909_21254844.jpg
c0031909_21262047.jpg
c0031909_212733.jpg
c0031909_21285555.jpg
c0031909_21302923.jpg
c0031909_21322582.jpg
c0031909_2133157.jpg
c0031909_2133980.jpg

「オウレン」株数も多く今が一番の見頃だった。
c0031909_21342554.jpg

「バイカオウレン」
4月になると滋賀県の山堂満岳に咲きだす、それはそれは可憐な花である
堂満岳にのぼりたいなぁ~
c0031909_21383721.jpg

セツブンソウ」
もう少し沢山の株数だと勝手に思い込み失望の花だった
c0031909_2144385.jpg

「マルバマンサク」
満開、此花が咲いているだけで木道が華やかだった。
c0031909_2145370.jpg

「アオイスミレ」
初見である、一通り見たつもりだが何処にあるか分からず職員の方に尋ねた、反対側から見なければ見つからない花だった。
c0031909_2148453.jpg
c0031909_21483326.jpg

帰りの道でふきのとうを見つけた
撮影しながら頭に浮かんだのは「蕗味噌」・・・春の香りを頂きたい物ですが、スーパーでもまだ見かけません
[PR]
by ricky_36b | 2011-03-03 21:51 | 山野草

コセリバオウレン

2月18日金曜日 雨夕方晴れ
滋賀県に出かける
雉ポイント、場所を覚えていたつもりだったが分からず断念
ヒクイナ、見当たらない・・・結局探鳥は空振り。

娘の家に寄ってお茶をよばれる、その後バイカオウレンの開花具合を見に栗東自然公園に向かう
残念ながらこちらもまだ全くで花芽も見当たらない。
前回撮影の「コセリバオウレン」が満開で花盛りだった。
c0031909_20471057.jpg
c0031909_20472255.jpg
c0031909_20473280.jpg
c0031909_20474053.jpg
c0031909_20475175.jpg
c0031909_2048033.jpg
c0031909_20481297.jpg

4時帰宅
[PR]
by ricky_36b | 2011-02-18 20:48 | 山野草

アケボノソウ&アサギマダラ

10月20日 水曜日 曇り
冬鳥の様子をみがてらに里山を歩いた。
今年はカケスが多く見られる、この山でも悪声で鳴きながら上空を飛び回っている。
止まり物の綺麗な画像を撮りたいのだけど林の中では五月蝿く騒いでいても表には殆ど出てくれない
止まってもほんの3秒程度、手ごわい相手です。
 
 アケボノソウが毎年見られるポイントに今年は全然なかった、大雨が何度かあったので流されたのでしょう
もう一ヵ所で2株見かけた、年々少なくなっていく現実を愁いていたら予想もしなかったところで50株程の群落があった、大きな株で花付きも非常に良い、只高いところに咲いているのでマクロ撮影は無理だった。
c0031909_205055100.jpg
c0031909_2051590.jpg
c0031909_20511687.jpg

「アケボノソウ」
冬の小鳥の食草にセンダン草がある、道一杯に広がっている、此花の種子は人の服にくっつく、今の状態では冬場は厄介なことになりそう。

一頭ではあったがその花にアサギマダラが吸蜜中だった、近くにヒヨドリ花も咲いていたがセンダン草にばかり止まる・・・似た様な匂いがするのかしら?
c0031909_20584420.jpg
c0031909_2059143.jpg
c0031909_20594835.jpg
c0031909_2101541.jpg

「センダン草にアサギマダラ」

 ジョウビタキが入っていた、カケス、ホウジロ、ヒガラ、シジュウガラ、メジロ、鶯を撮影。
[PR]
by ricky_36b | 2010-10-20 21:02 | 山野草

 レンゲショウマほか

8月7日 土曜日 晴れ
夏の甲子園  
高校野球が始まりました、青空が広がり今日も暑そうです
後一時間もすればあの大歓声、あの声を聞いているだけで暑さも募りますがそれも夏の風物詩ですね

 さて昨日は気になっていた季節花、「レンゲショウマ」のようすを見に出かけました
もう既に何輪か開花で嬉しかったです。
c0031909_948213.jpg
c0031909_9483378.jpg
c0031909_949759.jpg

c0031909_100238.jpg

c0031909_1002127.jpg
c0031909_1003752.jpg
c0031909_101023.jpg

c0031909_1011320.jpg
c0031909_101315.jpg

「レンゲショウマ」
c0031909_1023117.jpg
c0031909_1024716.jpg

「キレンゲショウマ」、見頃は4~5日先かな
c0031909_1044793.jpg
c0031909_105096.jpg

「蓮」
c0031909_1053093.jpg

「名知らず」
c0031909_1061061.jpg

「ノリウツギ」
 コオニユリは満開 桔梗は既に終わっていた。
 花の撮影を終えベンチでお茶を飲んでいたらけたたましい「アオゲラ」の鳴き声、暗い杉林の中を番で飛んでいた。
[PR]
by ricky_36b | 2010-08-07 10:09 | 山野草

季節の花たち

3月24日 火曜日晴れ
 おっとちゃんの歯科の付き添いを終え川烏の様子を見に出かける、先日と変わらない糞が石の上にある
新しくもないようだけど一応30分待ってみた
雛が孵っているのだったら頻繁に餌を採るはずなのだがその様子が全い、今年も営巣は失敗のようです。
 桜の馬場まで行った、鳥の鳴き声も聞こえない、そうだろうと初めからマクロレンズだけしか持ってこなかったので登山道のセリバオウレンをめざした。
たったの4株だけが木漏れ日の杉林の中でひっそり咲いていた。
「セリバオウレン」
c0031909_21294166.jpg
c0031909_21301687.jpg

c0031909_21361042.jpg
c0031909_21364880.jpg
c0031909_21373066.jpg

「三つ葉アケビ」
c0031909_21381464.jpg
c0031909_21383572.jpg
c0031909_21385798.jpg
c0031909_2139358.jpg
c0031909_2140679.jpg
c0031909_21405074.jpg

帰ったらWBCの放送があっていた、見ながら遅めの昼食を済ませる。
お天気もいいので大吉山のクロジにでもと思い動き出したが免許証がない、今朝は確かにあった・・。バックをひっくり返し、朝からのことを振り返る、確かに上着のポケットに入れたのになぁ~車の中もみたデモでも見つからない。 探すのを手伝ってくれた長男、車の椅子を動かして探し出してくれた
「このごろ物忘れが酷いやろ・・・・」とまた細かいお説教付き、確かにあんたさんの言うとおりです。
今月二度目のお助けだもんね、何も返す言葉が見つからずです。
[PR]
by ricky_36b | 2009-03-25 21:51 | 山野草

里山にて

3月19日木曜日 晴れ
 栃木の山ではもうカタクリが咲いている、そんな画像を掲示板に投稿いただいた。
滋賀県は4月、桜の頃に咲きだすが植物園なら咲いているだろうと家を出る。
その前にカワガラスの様子を見て・・・・と植物園とは反対に走り出した。
居ない、糞は石の上にあるのだがいつのものやら、30分ほど待ってみたが姿が見えないままだった。
諦め桜の馬場へ、まだ少しだけど山野草が咲きだしている。
待っていた小さな小さな花たち、里山にも春の訪れです。
「猩猩袴」
c0031909_22444467.jpg
c0031909_22445960.jpg

少し早かったようです。
「ミヤマカタバミ」
c0031909_22464039.jpg
c0031909_22465360.jpg
c0031909_2247752.jpg

「ジロボウエンゴサク」
c0031909_2248370.jpg
c0031909_22483840.jpg
c0031909_2248503.jpg

麓に花好きの姉妹が住んでおられる、その家の花はこのブログでも度々登場しているが今回もアップしたい。
「日向水木」
c0031909_2256443.jpg
c0031909_225675.jpg
c0031909_22561028.jpg
c0031909_22561565.jpg
c0031909_22561885.jpg
c0031909_22563750.jpg

水遣りの後だったようで逆光での玉ボケが面白くついつい沢山シャッターを切ってしまった。
c0031909_22584283.jpg
c0031909_2259714.jpg

撮影に嵌る、面白くて頭の中はすっかり植物園のことなど忘れていたようで12時を回っていた
今から出かけても・・・と毘沙門奥のほうに行ってみた
こちらも入り口で遅咲きの梅が満開でいい香りを放っている、だが鳥影は全くない。
このところ来てなかったので様子見を兼ねて一週5kmを歩くことに、峠を越えC5ポイントでホウジロ、ミヤマホウジロの混郡がいた、まだ残っていたんだ、今年は麓には滅多に下りてこなかったなぁ~やはり例年よりは暖かかったようです
「ミヤマホウジロ雌雄」
c0031909_2363988.jpg
c0031909_2365230.jpg

「ホウジロ」
c0031909_237876.jpg
c0031909_2372364.jpg

「ルリタテハ」
c0031909_239267.jpg
c0031909_2394946.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2009-03-19 23:10 | 山野草