カテゴリ:未分類( 243 )

お絵かき

c0031909_9422533.jpg

6年ぶりぐらいに大阪から何度か乗り換えて園田に着いた。
○○線が分からずに案内を見上げていたら親切に教えてくれる人もいた、人目にも見えたんだろうね
後日娘に話したら娘も公共の乗り物はほとんど利用しないので「分からない」と言っている 
我が家も最近は旅行にも出ないし歳は嫌でも取ってくるし増々乗れないようになりそう
[PR]
by ricky_36b | 2015-03-14 09:52

お遊び

長男様からの贈り物 私が呟いたことも・・・呟いたではなく夫ちゃんには完全に腹を立てているね。思わず笑った
c0031909_20554412.jpg

サンコウチョウのつぶやき
c0031909_20572753.jpg

娘の家に立ち寄る。
c0031909_20575614.jpg

鳥が出ない日の文句・・そういえばよく言う
c0031909_20592095.jpg

今週の怒り・・・ そうや、ベルフラワーきれいに咲いたら3回も掘り起こされたわ 頭にきて言うたわ
c0031909_20593843.jpg

息抜きの最中
c0031909_210296.jpg

お叱りの最中   最近ではこの孫になめられてるを実感
c0031909_2102474.jpg

鹿。。。。なんでもーやねん?
c0031909_21174.jpg

c0031909_2113737.jpg

見ての通り
c0031909_2123755.jpg

普段何気なく言うたことです 

  
[PR]
by ricky_36b | 2015-03-07 21:06

お知らせ

4月25日月曜日 午後晴れ
諸事情により暫くブログ更新を停止します。
皆様健康に留意され過されますように・・・・
c0031909_17443139.jpg

[PR]
by ricky_36b | 2011-04-25 17:44

ありていにゆうたら・・・

4月19日火曜日 荒れた1日だった。
朝食での長男との会話での一言、一瞬我が耳を疑った、もう一度念入りに「ありていに・・・・」を繰り返す
「あんた、その言葉まだ生きてんの?死語ちがうん?きょうびそんな言葉つかわへんで」まさか40代の子がこんな言葉を使うとは思いもしなかった、「時代劇の世界におるんかあんた。」
ありていに言えば・・・使い方によっては、分かりやすく或いはひらたく、或いは正直に・・というところだろう

このブログも一週間ぶりに更新、記録帳なので一応纏めてアップです。
前回濃い色合いの子が枝被りだったので撮りなおしに出かけた
前回は4個体だったが今日は一個体確認。
c0031909_19443184.jpg
c0031909_19444244.jpg

「コマドリ♂」
c0031909_19452072.jpg
c0031909_19453191.jpg

「イチリンソウ」
c0031909_19454182.jpg
c0031909_19455725.jpg

「ヤマルリソウ」
c0031909_1946423.jpg

「山吹」
4月18日月曜日、夕方雨
山鳥狙いで出かけたが2時を回っても出てこない。最近は様子が違うらしい。
どっちでも良いと思って出かけたので問題なし
c0031909_19512113.jpg
c0031909_19513282.jpg
c0031909_19514097.jpg
c0031909_19514713.jpg

餌場飛び出しから飛翔、初めてこんなに近くで撮れた(ピンがくればやっぱりうれしいかな(*^_^*)
c0031909_1954439.jpg

c0031909_1955189.jpg
c0031909_19551287.jpg
c0031909_19551944.jpg
c0031909_19553428.jpg

隠しておいた餌の鳩を持ち運んでいます。
珍しくジャスピン画像が多かった。
c0031909_19584352.jpg

「コツバメ」年一回この季節に出てきます、小さな蝶です。
4月17日日曜日晴れ
前半ミソサザイ、後半コマドリ
c0031909_2012883.jpg
c0031909_2022074.jpg
c0031909_2025346.jpg
c0031909_2032057.jpg

「ミソサザイ」
c0031909_205716.jpg
c0031909_2055497.jpg
c0031909_2061767.jpg
c0031909_206479.jpg
c0031909_2071174.jpg
c0031909_2075999.jpg
c0031909_2083799.jpg

若♂or 雌?
c0031909_2095389.jpg
c0031909_2010872.jpg

♂成鳥
4月16日土曜日晴れ
地元探鳥
オオルリが入っていないかと思い出かける。。。残念駒も居ない!今年は入らないのかな
c0031909_20143755.jpg

「センダイムシクイ」「焼酎一杯 グイー」の声で判断。
c0031909_20163144.jpg
c0031909_20165844.jpg
c0031909_20174197.jpg
c0031909_2018263.jpg
c0031909_20181266.jpg
c0031909_2018339.jpg

「カワガラス」
前回の偵察では巣の前に糞が見えなかったので失敗したと思っていたら巣立って雛が二羽孵っていた
何はともあれおめでとう!!
4月15日金曜日晴れ
朽木へ
ゴジュウガラ、コガラを撮影。
4月14日木曜日晴れ
最近歩くと左足三筋と「坐骨神経痛?」お尻のエクボの辺りが痛い
よく踏んでもらうが其の時に「ポキッ」と先日転んで痛めた肋骨から関節を鳴らすような音がして息も出来ないほど痛い、1日寝ていた・・・が痛さは少しはましになったものの19日現在でも痛い。
先日撮影のクマタカを近かったぁ~
c0031909_20304656.jpg
c0031909_2031189.jpg
c0031909_20312346.jpg
c0031909_20314016.jpg
c0031909_20315370.jpg
c0031909_2032822.jpg

「クマタカ」
纏めて一週間でした。
[PR]
by ricky_36b | 2011-04-19 20:32

お転婆

4月12日火曜日快晴
お転婆)・・・おてんばとは、しとやかさに欠け、いたって活発な女の子。のことらしい
しかし文字通りに私がお転婆だった、そろそろ二週間になるかな、雪の上を歩いていてツルッと滑り出した、カメラを担いでいてそのまますべればしりもちをつき後ろの木にカメラが当りそうだったので慌てて体制を前のめりに修正、これがいけなかった。傾きと共に自分の全体重が前にかかり当然顔から落ちていく、雪で倒れ尖がった木の株が目の前に、かろうじて横を向いたが唇から顎に傷が出来た。
その傷も癒えた昨日また倒木に引っかかり転んだ、今度は杉の倒木で膝をしたたかに打ち左脇腹上部が息をするたびに痛い。重すぎる体重がまたしてもネックに・・・お転婆とは私の転ぶ姿だと自覚・・・歳はとりたくないものだわ~~
c0031909_22101761.jpg
c0031909_22105432.jpg
c0031909_22113338.jpg

今日もコマドリ探鳥に行ったが結果は出なかった、午後からはミソサザイも駄目で朗報は午前中のノビタキ、頭の黒い個体が一羽いた。
c0031909_22122964.jpg

「コショウノキ」
5時前に帰宅
[PR]
by ricky_36b | 2011-04-12 22:15

ハッピーバースディー

4月3日日曜日 晴れ
孫、初ちゃんの10歳の誕生日です
三学期も終わった頃から体調が悪いようです、最近よく逢っているけど顔色も悪いし元気もない。
「初はばぁばの宝物」笑顔が似合う初に早く戻って欲しいです。
c0031909_21463769.jpg

c0031909_21492173.jpg

花登さんからケーキを頂いた。
c0031909_21511568.jpg
c0031909_21512744.jpg

お手製のオモチャはにぃにからのプレゼント。
[PR]
by ricky_36b | 2011-04-03 21:52

休日2日目

3月29日火曜日晴れ
昨日は地元の山にカワガラスの様子を見に出かけた
ダイレクトで巣に飛び込む、まだ雛も孵っていないのか滅多に姿を見せない。

今日は娘の家族がやって来た、孫達に4月のお小遣いを渡す
長男が描いてくれた漫画チックな絵は何度見ても笑える、
よくもこんな古いことを覚えているものだわ~
c0031909_18524684.jpg

お昼を一緒に済ませ、車の掃除をした
雉の撮影で農道を走る、其の時に付ける泥がタイヤの後にたまっている、うーん凄い半端な量ではないなぁ~
滅多に掃除をしないので泥も固まって水流をきつくしても取れない。
一時間以上かかってやっとピカピカに。
4時前に山科駅まで送ってばぁばの役職もお終い!

煌いていた魔法の小箱もちょっとしたことで色褪せて見える
自分の気持ちのもって行き様もあるだろうが理不尽と思えることは割り切れない。
私もしぶといから。
[PR]
by ricky_36b | 2011-03-29 18:54

春遠からじ・・・・

3月24日 水曜日
京都から見て大して遠くはない滋賀県朽木、花折れトンネルを越えると景色が一変する。
自宅を出るときは青空が広がりこの天気なら雪も溶けたはず「アカゲラ出てくれたらいいなぁ」、期待に胸膨らませ161号を走る
目的地に着く前に「クマタカ」の偵察で寄り道、強風に雪が舞う、とてもじゃないけど寒くて外になど出れない。
早々に退散で生き物の里へ・・・しかし前回より酷かった、今日は鳥の鳴き声さえも殆ど聞こえてこない
雪は消えてもこの里山は春はまだまだ。

時間も早かったのでもう一度クマタカポイントへ行ってみる
暫く待つと前面の林の中を飛んだ、慌ててカメラをセット、カメラには納めたがとても見れたものではないが。
c0031909_20495100.jpg
c0031909_20492279.jpg

「クマタカ」
あ~欲しい病がでそう!!
[PR]
by ricky_36b | 2011-03-23 20:50

出かけたくない病

2月15日 火曜日 晴れ
「出かけたい病」はよく聞く言葉だが反対の「出かけたくない病」とは滅多に使わない
今日の私はその病気にかかっているようです。
朝 空の広がりをみて出かける用意も出来た、でも身体が渋る、結局1日ゴロゴロして過した。
c0031909_1750697.jpg

ヤマセミ」昨日の撮影から。
2月13日日曜日 晴れ
山科川でかわせみ、マヒワの撮影をした。
翡翠ポイントで嫌なことを言われた
「翡翠でも気を使っている」と福田さん
冗談から本音のようだが聞き捨てならない、攻められると「冗談だと思って聞き流してください」だって。
翡翠が動くたびに走って一番良いポイントに三脚を置いて人のことなど考えない人に「気を使っているなんて言われたくないね」女同士のお昼の会話に毎日の彼の行動が槍玉に上がった。

・・・気を使ってるのだったら私が居るところに来なければ良いのにマヒワポイントにのこのこやってきたその彼
気が引けたのか離れたところにいた私に挨拶をして帰った。。。口は災いの元ですね。

Yちぃ~さんにセグロセキレイのアルビノ種の情報を頂きかえりに立ち寄ってみた
聞いたポイントでは見当たらず30分ほど探して上流で見つけた。
c0031909_1883662.jpg
c0031909_1885429.jpg
c0031909_189489.jpg

c0031909_18112247.jpg

「セグロセキレイ」
[PR]
by ricky_36b | 2011-02-15 18:11

急に寒くなりました

10月28日木曜日 雨
26日に近畿で27日には関東で 木枯らし一号です、そして昨日は北海道で37センチの雪です、先日まで暑いと言って半袖だったのに急に寒くなると特別に寒さを感じますね。

このブログを見ていただいている皆さんは先日の「ネズミ」の件が気になるでしょう?
結果は27日昼間にまた出たようです(オットちゃんが確認)人間チームの負け、しかし出入り口を見つけましたよ~  台所の流しの扉の下部分10センチのところに3センチほどの通気口が付いています、我が家は流し台瓦斯台と3箇所、その三箇所を昨日完璧に塞いだら昨夜は一階には出なかったようです
流しの底上げ部分と排水の管が一階の出は入り口だったようです。
しかし夜天井では小さな音がしているので別のネズミが居るようです、家が45年の古家どこかに穴が・・・
悩みは当分続きそうです。

昨日は地元里山を歩き冬鳥の様子を見に歩く、しかし全くこの山の留鳥さえも見かけなかった
数は減ったものもカケスは良く騒いでいたが杉林の中では歯がたたない。
長かった夏が過ぎここに来ての一気の寒さで木々の彩りは深くなって蔦の紅葉が進んでいた。
c0031909_1026854.jpg

「山葡萄の紅葉」
センダングサには数種類の蝶が戯れ先日のアサギマダラは姿が見られず。
c0031909_10291151.jpg

「ルリタテハ」
c0031909_10303251.jpg

「アカタテハ」
c0031909_10313529.jpg

「キタテハ」
c0031909_10321488.jpg
c0031909_103224100.jpg

「ヒメアカタテハ」撮影時でなければ確認できない蝶、何処が違うのか分からない。
広場でカケスを撮って時間も早かったが寒かったので早目に帰宅。
  
 10月26日 火曜日 概晴れ
 コチョウゲンボウの♂も出ているようなので田圃へ
画伯にTEL、新しいポイントを教えてもらう
天気予報で寒くなるとの事でバイクでの移動を躊躇していたら(以前農道で脱輪したので車での移動は考え込んでしまう)「連れて行ってあげようか?」とありがたいお言葉にお願いした。
流石に軽自は自在運転、居ないと分かれば直ぐに移動の繰り返しで最終的には1日目一杯の撮影だった。
先ず今季初物のから
c0031909_1111142.jpg
c0031909_1113577.jpg

「タゲリ」
c0031909_1133562.jpg
c0031909_1144599.jpg
c0031909_1152640.jpg
c0031909_1153387.jpg
c0031909_116281.jpg
c0031909_1163218.jpg
c0031909_117765.jpg
c0031909_1184611.jpg
c0031909_119135.jpg
c0031909_1194669.jpg

「チョウゲンボウ♂」
雄の地物は初撮りだった。
c0031909_11121720.jpg

c0031909_1114161.jpg
c0031909_11152078.jpg
c0031909_11153184.jpg
c0031909_11154450.jpg
c0031909_11163319.jpg
c0031909_1117114.jpg
c0031909_11174136.jpg
c0031909_11181216.jpg
c0031909_11184379.jpg
c0031909_1119574.jpg

「コチョウゲンボウ♂」
地止まりは初物と言うよりこの鳥自体を滅多に見かけない。
この日一番嬉しい撮影かもしれない。
最後にやっぱり大好きな「ノビタキを絵画風にアップで〆。
c0031909_11224579.jpg
c0031909_1123274.jpg

「ノビタキ
田圃も稲刈りが進み残り僅かの黄金色にノビタキが良く似合う。
[PR]
by ricky_36b | 2010-10-28 11:24